2017/03 ≪  2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/05
お さ げ
2015/09/16(Wed)
さっき、二階からドスン!という聞き覚えのない

けたたましい音がしたので、ビックリして立ち上がった私。



おさげちゃんが遊んでいて何か大きなものを落としたかなぁ~

なんて思いながら、そっと怖がらせないよう階段を上って行ってみる。




ワン部屋に灯りを点けると、おさげは静かに寝ていて、

逆に「何かあったの?」と、お顔をあげたのち、

ケージから出てきたから、

大きな音の主はおさげではない。疑って御免よ!



じゃぁ、あのスゴイ音は、、何??

・・と思ったところ、音の主は

トイレに起きた夫が寝ぼけてドアにぶつかった音だった!

(; ・`д・´)  





おさげ7


おさげは、預かり当初 好奇心からよく動いていたが
最近は、わかったのかおとなしいものだ。

イタズラもせず、静かにしていられるようになったのは
常時おとなしい るるるの好影響のように思う。


おさげとるるる9.4-17




おさげは警戒心が強いまま
まだ甘えられずにいて、
それが可哀想に思う今日この頃・・。


ほっといても時間が解決してくれるのは分かっているけど、
甘えたいのに甘えられずにいるところが、
やはり不憫な面であって、

こちらから近づこうとすればするほど嫌われているっぽく、
逆張りでいこうかと思っているのだが、それでもやっぱり
おさげちゃ~~ぁぁん、なんて、裏声のスキンシップを積み重ねている。


背後からは寄って来れても、
向き合うと警戒心が満タンになるらしいおさげは、
弱くウーと言う。
言ってみただけ、試してるだけ、それだけ・・みたいな。


そんなことしなくていいんだよー
と諭してやると、
聞く耳は持っていて、
もう言いません~と
自分から回避するのだが、
まだ1才そこそこのこのおチビんが、
気丈に生きてこなければならなかった宿命を思うと
やっぱり可愛そう・・としか言いようがない。




まだ差し出した食べものは、頑として受け取らない。

鼻先に持ってっても、「もらわない」・・と
凛としたものだ。

しかし、目の前にポンと置くと、
すぐ食べる! すぐ。




鼻先に旨いものを持ってっても、凛として
横を向くおさげの姿を見ていたら、

これは・・
おさげの、報復的攻撃行動なんだな、きっと。と思った。


犬がイヤがることをナゼした! 

・・という、おさげの抗議なんだろうと。






まだ許せないだろうおさげの、

そんな心の原風景が変化するのは、逆に楽しみでもある。


が、時間は要る。   ・・ゆっくりいきます。


おさげ9.4-2






にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



この記事のURL | おさげとるるる | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/974-185b399f

| メイン |