みはるとロイスのベッド
2015/05/26(Tue)
絶対に参加しようと決めていた先日の品川いぬ親会には 私的事情で参加することが出来ませんでしたが、
私共に会いにいらしたお方がおられたことを聞き、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。


ありがとうございました。心からお礼申し上げます。

幸いにも,
品川会場にはボランティアとして参加しててくださっているseiさんがいたため
seiさんにお会い出来たことに、嬉し涙を流されたとも・・。

それほど深いロイスとみはるのファンでいらっしゃることを感じ、
私も無念ですし、私もお会いしとうございました。 
本当に本当にありがとうございました。当方の配慮不足をお許しください。











ロイスとみはるは、よく食べよく寝てとても元気にしております。





ロイスは相変わらずシロッチの小さなお椀のベッドの中に身体を入れております。



此処に大きなベッドを置き、ゆったり眠れる床を・・と考えつつ、やっと。


買いました、

ロイスの横に、置きました。  



ベッド5.25-1


でも、ロイたん、
ワシワシ上がることもなく、相変わらずお椀のベッドにおりまして、、。





(このベッドに、みはるとロイスが一緒にねてくれたらウレシイなぁ(=^・・^=))

ベッド5.25-2




動こうとしないロイスを、



上がりなさい~ ここへ!


遠慮しないでよ~ ん!!





・・・と、抱いて ロイたんを乗せました!!







ロイスは、初めて田舎から東京に出てきた"おのぼりさん”のように、

ちいさくなって、遠慮して、・・ 



ベッド5.25-3-2




ベッド5.25-5-2





こんな 土俵際にいるのでした。。。


ベッド5.25-8



これがロイスです。   控えめな子です。






みはるも、こっち来ればいいのにぃ・・・と思いましたが、

みーちゃんは、もっともっとシャイです。

わたしは贅沢は要らない・・ そう言うようにタオルもクッションもお椀のベッドも何も使いません。


みはるとロイスのベッド5.25-8




ロイスもみはるも


春は草のベッドで、冬は枯葉のベッドで幸せな夢を見てきた子・・


・・だからこそ、フワフワベッドが板についた可愛い家庭犬にしてあげたいです。







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


この記事のURL | 三春とロイス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<日々を積み重ねる | メイン | ロイス、こんな一面も・・>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/913-1012c4b8

| メイン |