2017/03 ≪  2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/05
さよなら、どんちゃん
2015/04/11(Sat)
きのう、どんと君が亡くなりました・・。


どんちゃんは2004年12月11日千葉県にある 多頭飼育地よりちばわんが引き出し
我が家の預かり犬としてやってきた子でした。


2004年 今から11年前の我が家の玄関前
どんちゃん&いっけちゃん
 多頭飼育場所から引き出されて、わが家に到着したのは夜だったから
この写真は、その翌日の朝のふたりです

(いっけちゃんは現在矢板市で元気に暮らしてます)
2004年どんと と いっけ

どんちゃんは、すでにこの時点でフィラリア強陽性でした。
しかしその後、今のご家族と巡り合ってどんちゃんの犬生は180度転換します。

咳をし苦しんでいるどんちゃんを見ているのは辛いと、どんママさんは、
はんぱない情報量と、判断力と、決断力で吊り上げ手術を決行したのでした。
それは、
ちばわん第一号で、
また一方では、施術した病院が一躍有名になりました。


あれから10年、優しくて、細やかで、賑やかで楽しいご家族のもと
どんちゃんは病気もしたけど、
とりもなおさずその都度最善手を指してくれた愛家族がいたから
詰めろ詰めろの、犬生に王手をかけてこれたのだと思う。


そうして天寿を全うしたどんちゃんに私は拍手を送る。








2012年 今からちょうど3年前
 リルケのお届けに行った際
とっても近くだったので、どんちゃんとどんママさんが迎えに来てくださって、
どんちゃんちに立ち寄らせていただいた。
ママの手作り料理をごちそうになって、どんちゃんを撫でたりして楽しいひと時を過ごした。
私がどんちゃんに会ったのは、この日が最後になりました。
http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/blog-entry-131.html

2012年3月どんと







ライアンと、どんちゃんが会った日の想い出もある・・
http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/blog-entry-98.html

どんと&ライアン





「亡骸までかわいいんです・・」と、ママがメールをくださいました。
まるで眠っているようで、
 すべて満足して眠りに着いたような優しいお顔のどんちゃんが写っていました。


最期のどんと君の様子はママのブログでご覧ください・・

  どんとがうちにやってきた



どんちゃん、ライアンに会えましたか。


安らかに・・

この記事のURL | 卒犬 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
どんちゃん、仮ははさまのところでどんままさんにお目にかかって以来ブログを見させて頂いていました。御冥福お祈りしています
2015/04/11 23:39  | URL | あほひろめ #KtOtvm9U[ 編集] ▲ top
-  -
どんちゃんお疲れ様でしたm(__)m
残念ながら生前のどんちゃんには会えなかったけど…
どんちゃんママにミケの公演の時にお会いできて嬉しかったです
どんちゃんママのブログには…コメントできなかったです
どんちゃんありがとう 合掌
2015/04/13 21:15  | URL | sei #ft1yGyhg[ 編集] ▲ top
- Re: タイトルなし -
あほひろめさん

本当に淋しいですよね・・言葉が見つかりません。
2015/04/14 17:30  | URL | nanayamukabu #-[ 編集] ▲ top
- Re: タイトルなし -
seiさん

ありがとうございます。
こんな時何を言っていいのか、言葉が見つからないですよね。
2015/04/14 17:31  | URL | nanayamukabu #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/889-65350356

| メイン |