1.24サン(SUN)お届報告
2015/01/29(Thu)
ハナちゃん(ミムラ)は、

車酔いの件を除けばすべてが順調にいっているそうです。

良い子と巡り合い、感謝、感謝デス! ・・・とママさんがメールくださいました。

そんなふうに言って頂けて、本当に嬉しかったです。





さて、ハナちゃんをお届けした翌日の24日は、サン(SUN)ちゃんをお届けしました。

サンちゃんはハナちゃんとは逆に車にはめっぽう強くて、ゲップもしません~笑

車中は静か~~~~~で、
生きてる??・・と心配するほど静かに乗っています。


サンちゃんのおうちは、我が家からとても近くて、通いなれた道中でした。

マンションの前に到着すると、
まずパパさんが、それからママさんが走って迎えに来てくださって誘導してくださいました。

そして玄関前に到達すると、あのオレンジ君の声が・・・

「サンちゃ~ん、入って!入って!~~ぇ」と聞こえてきました。

サンちゃんお届1.24-1

玄関のところに、篠崎いぬ親会で話していらしたゲートを設置してくださっていて
ボクちゃんが開けてくれました~


「サンちゃん、よく来た、よく来た!」と、パパさんがサンちゃんのリードをはずしてくださいまして、
サンちゃんもまた物怖じせず、まずオモチャから~。

サンちゃんお届1.24-2



サンちゃんお届1.24-3


サンちゃんがくわえている縄のオモチャは、
サンちゃんの為に買っておいてくださっていました。

黄色いボールはボクちゃんので、サンちゃんにパスして遊びを誘ってくれていました。


あとのオモチャたちは、naeさんが送ってくれたオモチャですが、ボクちゃんが
mini  miniなスリッパに、可愛いアンヨを入れてました~笑

サンちゃんお届1.24-7

仮宿ではよくゲートの隙間に手を入れて、部屋の前に置いてるスリッパを部屋の中に入れて
ミムラとサンちゃんで1っこずつオモチャにしてましたっけ~笑

サンちゃんお届1.24-6





ここでサンちゃんが、黄色いボールに触手を伸ばして遊び出しました。↓

サンちゃんお届1.24-5


そしたら、ポン!!と、空を切った音がして
ボールがペタンコになりました!



あ~ぁ・・・やっちまったね~

・・などと言っててたんですけど、




ゲームをしていたボクちゃんが遅れて気づいた時、




あ! (*_*)・・  と、


止まったその目・・



このボールをボクちゃんはとても大切にしていたんだ・・、ってことが、

その哀しげな形相で知ることになりました。







あぁぁ、、サンちゃんに与えるんじゃなかった・・と私は後悔し、

その次のボクちゃんのリアクションを固唾をのんで見守りました。







ボクちゃん、泣くかな・・、??





怒るかな・・・??






どうしよう、まだ小学2年生だじょ・・




・・私の心の中は戦々恐々です。








すると、








あにはからんや、








ボクちゃんのリアクションはこうでした ↓

空気のなくなったボールを更に工作し、
帽子に見立てて、

へッへっへッ~~~ と笑ったの。。



サンちゃんお届1.24-9


その想定外のリアクションに、わたし笑いが止まりませんでした。


篠崎で初対面の、あの時のままの、豆紳士でした~♡


サンちゃんお届1.24-18





サンちゃんは和室にも入れてもらい、


サンちゃんお届1.24-13



そのうちお庭にも勝手に出て行き、ウンチもオシッコもいたしました~♪



サンちゃんお届1.24-16





ママさんは染色家で、アパレル業界に作品を提供しておられるそうです。

機織り機です。 実際の機織り機を初めて見ました。

サンちゃんお届1.24-15

ママさんが持ってるのはストールですが、
実物はとーっても優しい色合いです。
これが市場に出るとすごい価値ある商品になるんだろうなぁと思いました。





家族写真です。

一駅お隣にりに住んでいらっしゃるという、パパさんのお父様が
サンちゃんを迎えるのを楽しみにしてらして、来てくださいました!

今はリタイヤしてらっしゃいますが、家畜(牛・馬などのお医者様だったそうです。

  (☆彡みなさんの顔出しを了解済みです)

サンちゃんお届1.24-10


サンちゃんお届1.24-11

パパさんとサンちゃん、似てませんか~

サンちゃんお届1.24-12

パパさんとママさんは、中越地震のボランティアとして
精力的に活動された実績をお持ちです。
おふたりはそこで知り合って赤い糸で結ばれたご夫妻ですって。



パパさんは、
「重くなったパソコンが新品みたいに軽くなる」会社の代表取締役さんです
重くなったパソコンがサクサクいく神業を提供してくれる方です。

取りも直さずモノを大事に、大切に・・という哲学が根底にある方なんじゃないかなーと感じました。

 パソコンが重くてお困りの方はサンちゃんのパパに相談してみてくださいネ
 すっごーく気さくな方ですよ~!!
 アクセスはこちらです↓
http://green.atengineer.com/pr/matsukaze-tune/company






サン本足のSUNちゃんは、ここのおうちで生きていきます。

  パパとママとボクちゃんとで考えてくれた名前 ひな ちゃんという名前で!!


とても多くの方に応援いただきまして本当にありがとうございました。
サンちゃんの幸せの橋渡しを最後まで見届けていただき心から感謝申し上げます

今後は、パパさんが発信してくださる谷口昭平@Facebook で!!



このおうちの永遠の幸せを祈っています


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


この記事のURL | サンちゃん | CM(9) | TB(0) | ▲ top
<<サンちゃん正式譲渡報告 | メイン | 1.23 ミムラお届け報告>>
コメント
-  -
はなちゃんもひなちゃんも素敵な家族と出逢えて良かったね♪
おめでとう\(^o^)/
バタバタしててコメント出来なくて…
本当に篠崎でひなちゃん家族と会えて良かった~と私自身も心から思ってます
坊っちゃんは、ボール遊びをしたいと言ってたのにね
家族写真の3人の手がひなちゃんを確り抱いてるのを見て…嬉し涙
末長くお幸せに♪

2015/01/30 09:39  | URL | sei #ft1yGyhg[ 編集]
-  -
サンちゃんがぁ~ひなちゃんになって(*^ω^)ノおめでとう。
いつも同じ言葉しか出てこないけど、よかったね♪
幸せになってね♪
ホントの温かい場所、ひなちゃんを守ってくれる家族が出来たよ…
2015/02/01 08:03  | URL | りん母さん #Y.Wp4hXQ[ 編集]
-  -
さんちゃんおめでとう!かわいいおにいちゃんと一緒にひなちゃんとして幸せに楽しく過ごしてね
2015/02/01 11:32  | URL | あほひろめ #KtOtvm9U[ 編集]
- Re: タイトルなし -
seiさん

いつもありがとうございます。
seiさんから頂いたオーガニックフードやミルクは、
残りのすべてをふたりに平等に分けて持たせました。
サンちゃんパパさんが、「いいフードをいただきありがとうございます」とおっしゃってました。
この場で御礼を言わせていただきます。
2015/02/04 09:57  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
りん母さん

いつも本当にありがとうございます。
言葉にならないりん母さんのお気持ちは、不思議と伝わってくるんです。
だからこちらも、やはり「ありがとう~」なんです
2015/02/04 09:59  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
あほひろめ姉さん

いつもありがとうございます。
可愛がってもらってるので安心してね~
これからもっともっとひなちゃんの笑顔が増えますね!
2015/02/04 10:01  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
カギコメさん

ありがとうございます!

応援しています!!

是非 その志を貫いてください。
そしていつか交流しましょう。
その時を楽しみにしてます。
2015/02/04 10:10  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
- 素敵すぎる投稿ですね>< -
偶然こちらのブログにいきついて、勝手にさんちゃんを見守ってました。久々にどうしたかな~と思ってみたら、こんな素敵な家族に恵まれてて本当によかった><アラフォーのおばはんですが、オレンジ豆紳士に惚れてしまいましたわ~♡
とにかく、おめでとうさんちゃん改めひなちゃん♪たくさんたくさんたくさん幸せに☆
2015/03/02 20:27  | URL | apまま #bqCiaCOI[ 編集]
- Re: 素敵すぎる投稿ですね>< -
apままさん
せっかくお立ち寄りくださいましたのに、お返事遅れてしまい申し訳ありません。

サンちゃんを見守ってくださっていらしたとのこと、ありがとうございます。
サンちゃんはセンターの飼い主募集犬として長くセンターにいた子ですが、
ものすごく職員さん可愛がられていました。
そして出所(笑)したらしたで、あんな素敵なご家族にめぐりあえて、素晴らしい子ですネ!
きっと前世でも豆紳士くんと近くにいたのかもしれませんね。
2015/03/11 11:23  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/872-2f9cfd34

| メイン |