スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
保護犬は哲学者
2014/07/19(Sat)
ずいぶん歩くのが上手になりました!
まっすぐ歩けるようになりました~笑~藤子とチョロ松♡

7.18散歩1

藤子の場合、不妊手術と、結石除去手術そして抜糸まで待って、
いよいよお散歩だってなったとき、酔っ払い以上にひどい歩き方。笑
ビックリしたわ~笑 
列を乱し、左右に大いに振れて、筋金入りのお散歩下手でしたが、
脇の下で教えてくれるハーネスの効果は大きかった・・。



ちょっとマテ、の言葉がけで待機中の、藤子
7.18散歩3



お散歩における諸々の問題はどんな預りっ子もありますが、
犬の預かり主が矯正できても いぬ親様が継続できないと意味ないですからね。

このハーネスなら、卒業の時そのまま持たせてあげられます。

まぁ巣立つまでには、かなりいい感じで
歩けるようになっているとは思いますけど、藤子は一度教えたことはすぐに吸収する子ですから。



7.18散歩2


チョロ松にいたっては、街中を歩く散歩は初めてかも・・ってほど
歩くことに抵抗してましたが、今は上手に素直に歩きます。
やれば出来る子です。

歩き初めの場面では、道に佇んで風を見ていたチョロ松を思い出します・・

相変わらず坂や階段で躊躇しますが、ちょっと促すだけで
すぐに割り切っちゃうタイプ。潔い青年なんです。笑

抵抗する場面では、クィッとリードを引きます。
するとズルズル引きずられ
その次に何事もなかったように歩き出すんですよ~ 
勇気ある奴で
ここは賞賛に値しますね!




7.18散歩5
顔に藤子のリードを担いで↑頑張って歩くチョロ松。。笑




藤子もチョロ松も、飼い主に捨てられた子です。

過去にどんな散歩をしてもらっていたのか、まったくしてもらってなかったかなんて判りませんが、
少なくとも常識的なサイクルで飼われていた子なら、こんな壁にはぶち当たらないでしょうに。






ということで、こうなった以上は、
″人生も犬生もリセット出来る事に感謝、前向きであれ!
さすればきっといい事あるってことよねぇ~♪"
・・てなことを、
藤子とチョロ松の顔には、書いてあるのだ。


保護犬は、哲学者だね~!!






藤子とチョロ松には、家族がありません

いままでの犬生を巻き返してくれる優しい人を待っています


藤子。チョロ松。 いぬ親様募集してます~♡




本当の家族に見つけてもらえますよう、
クリックおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
この記事のURL | 藤子とチョロ松 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<チョロマッティとフジコッティ | メイン | 卒犬通信(トリィ)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/768-54cabd23

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。