松 と 藤
2014/07/02(Wed)
きのうに続く 藤子とチョロ松の、散歩ばなし。

きのうご紹介させていただいた藤子のメチャクチャ歩きに対して、
チョロ松はお利口に歩いているように見えますが。


チョロ松の場合は、
時々・・
人の、前から後ろへグルリと回るので、足にリードが1周巻き付き
私の足が逮捕された状態になってしまいます~笑 

これは歩き始めのことが多くて、
理由は、不安感が否めないのだと感じます。

人と並んで歩くお散歩の経験が不足しているため、
ちょっと興奮状態、不安でドキドキしているためだと思います。


そんな時は、
チョットだけでも抱っこしてあげて、
そのまま少し歩いて、
また下ろして歩かせると、立派に前進します。




それはそれとして、
チョロくんの苦手が、二つ あります!




松と藤7.1-1


その一つが、
勾配のあるところ。 坂です。
動かなくなります。上りも下りも。

でも、この場合、
チョロくんに勇気をあげるだけで
”よっしゃ!”とダッシュするのが、チョロ松の可愛いところ~♡

その勇気とは・・
「チョロ! だいじょぶ! いくよッ!」 ・・・これだけ。笑


松と藤7.1-2







チョロ松もう一つの苦手が、階段!


階段は、もっと「ムリ・・、ムリ・・」って言います。
絶対に、動きません。

まぁ そのほうが胴長犬種にとっては、
腰に負担がかからないからいいですけど。

松と藤7.1-8
チョロくんがナーバスなら、必ず藤子が対峙して心配してあげるの。
松と藤7.1-9





チョロちゃんのこの不安もまた、
ちょっと抱っこして平坦なところで下ろしてあげるだけで、
すぐ解消し、
シャカシャカ~歩き出します。





チョロ松も藤子も不得手はありますが、
 直らない・直せない問題ではありません。
ちょっとだけ手を差し伸べてあげれば楽しいお散歩になります。



今の時点での不得手な部分は、
過去の環境の不幸だった部分の影響ですから、
どの子も将来は軌道修正されてよくなっていくものです~♡


松と藤7.1-5







チョロ と 子は、
それぞれの幸せを探して此処にやって来ました!

ふたりとも優しい家族を募集しています♡

お問い合わせ&いぬ親希望者さんは
 ちばわん にてアンケートフォームを送ってください!
お待ち申し上げております♡



松と藤7.1-7



松と藤7.1-6




藤子とチョロ松が
本当の家族に見つけてもらえるよう
クリックおねがいします↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

この記事のURL | 藤子とチョロ松 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<やさしいコーギー・藤子 | メイン | 藤  と 松>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/755-21f7f807

| メイン |