卒犬通信 トリィ・ほのか
2014/03/15(Sat)
卒犬さんの近況をいただいていますので
ご紹介させていただきます。


今回はトリィ(いちご)ほのか

どちらもビビりっこの代表選手ですが、
本当の家族の愛は素晴らしいものです。

抱き上げられただけでも脱糞していたご両犬ですが、
徐々に徐々に人間に心開き、人間と一緒に歩む術を知り、
人間との共生を楽しんでいるように思えます。

こうなると、犬もそして人も幸せですね~☆





トリィちゃん

トリィ3.5

お顔もクリクリお目目で、女の子らしくなりましたね~

人がいなければ、少しはお庭に出られるようになったそうです。
写真は、
お母様とお散歩ごっこしている時にお嬢さんが帰宅されて
パチリと撮ってくださったものだそうです。

今まではリードを着けただけで、
歩くことができなかったそうですが、ある日、
トコトコおうちの階段を降りたそうです。


















ほのか

ほのかは、ほのぼのほのさんになりましたよ~
ママさんからお便りをいただきましたので、
一部ご紹介いたしますね。。。ママのストーカーほのか!


ほのさんは元気です!!ご心配いりません。
好きな場所はテーブルの下ですが^^
ほのさんの好きなモノは、散歩とお肉!!です!

 お散歩とわかると、玄関の所にサット!移動しています。
散歩もコワイ事も沢山あるけど、行きたい気持ちには勝てないようです。
一緒に歩いていると、
私の顔を見い見い、本当に可愛いです。
歩くのも大分上手になりました。
走る時はとても嬉しそうですよ。尻尾もオマタから出ています。
 そして何か美味しい者を人が食べていると、
一番乗り出してくるのはほのさんなんですよ〜!信じられない!!



 とにかく、ほのさんは一生懸命一生懸命、私たちを受け入れようとしてくれています。
まだまだ尻尾は完全にあがりませんが、
こんなに恐がりな仔がよくぞ生きてきてくれたと思わずにはいられません。

 ここ2日位は他の仔を可愛がっていると、自分から寄ってきます。
ナデナデが好きになってきているみたい♪
そして今日は、私の顔をペロペロしてくれました。
ペロペロ記念日です^^




ママさんのお便りから、
ほのかの進歩の著しさがおわかりいただけたと思います。

本当に素晴らしいですね~~

ヒヅメをカジカジしている動画を添付してくださったのですが、
うちのPCがダメで見れません~(泣






みんな素敵な家族が出来て
幸せですね~~~
ホントにすごいことだ!


ロメくんも長く長くひとりぼっちで頑張ってきたのだから
きっと神様が家庭犬になれるよう導いてくださると信じて、
祈ってます。

ロメ春を見る7


ロメオの家族を募集してます



ロメくんにも
優しいママが迎えに来てくれますよう
応援の↓ポチっとを↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


この記事のURL | 卒犬 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<恍惚のロメくん | メイン | はじまりの道>>
コメント
-  -
夕焼けのお宿の子供達のお顔が日に日に穏やかになり機が熟して里親さんに迎えられると本当にホッとします。
ほのかちゃんがお母さんに助け出されたのが、ちょうどパルが亡くなった時期で、なぜか気になって気になってしかたがありませんでした。パルは福岡、天神の路上で保護団体のかたが里親を捜していました。保護犬としてうちに来てあんなに早く逝ってしまって(血管肉腫、闘病二ヶ月、9歳でした)幸せだったかしら、もっと長生きさせてあげられなかったのかと自責の念にかられていました。パルがいなくて私自身寂しくて寂しくて…でも過去のブロクを拝見して、パルを思わせる、つるちゃんやつぐみちゃん、ほのかちゃんなどが、家庭犬として落ち着いていく様子を見て私がパルがいて幸せだったのと同じように、パルも私の元で幸せだったと思えるようになりました。
今を一生懸命生きるこんなにも愛しい命が、人の勝手で失われる事がなくなるよう切に切に祈ってます。
私も出来ることをやっていきたいと思ってます。これからも毎日伺います。無理なさらないように、お身体に気をつけてくださいね。
2014/03/16 21:49  | URL | パルママ #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
パルママさん
そうでしたか。パルちゃん・・
ほのかを助け出したのは10月1日ですから、
まだまだ哀しみの中におられるんですね。

その時は最善を尽くしたと思っても、逝かれてしまうと
後悔しか残りません。何をしても自分を責めてしまうのは、よーくわかります。
でも、それでは時間が止まったままで先に進まないので、
「あの子は幸せだったんだ」と思うようにして、
「だからあの子の分まで何かしよう~」と思ってます。

おっしゃる通り、まだまだ助けを求めて待ってる子が沢山いますから、お互い前を向いて生きましょうね。
2014/03/17 15:12  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/681-f2ee8682

| メイン |