スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ほのか痙攣
2014/01/16(Thu)

先ほど ほのかが痙攣発作を起こしました。



いつものようにケージの中で静かに伏せていたところ、
身体が小刻みに震え出し、足が攣る感じになりました。

  痙攣中のほのか
ほのか痙攣1.16-


もうろうとしながら意識はあるようで、
私を見ては起き上がろうするのですが、すぐにぽしゃります。
形容すると、酔っ払ってるような感じです。

ほのか痙攣1.16-1





ほのか痙攣1.16-2




ほのか痙攣1.16-3-2

終始こんな感じですから、落ち着くまで
そっと独りにしたほうがいいと思い、
ケージの扉を閉めて私はこの場から居なくなりました。


その後再び様子を伺うと、シャッキリ坐っていて、
フード(ドライフードと鶏肉の水煮)を完食してありました。


ほのか痙攣1.16-5-2

空の器・・

今回のけいれんは今までより長く
始まりから終わりまで10分くらいでした。








ガンバレ、ほのか。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村




この記事のURL | ほのか | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ほのかプロフィール更新 | メイン | ほのかのうちまた>>
コメント
-  -
暫く発作が無かったから良いなぁ~と思って居たのですが!?
ほのかちゃん、頑張れ~
応援しか出来なくてごめんね…
2014/01/16 20:39  | URL | sei #ft1yGyhg[ 編集]
-  -
ほのかちゃん、心配ですね・・・。珠子は12月13日に3回目の痙攣発作
を最後にしばらく落ち着いていたのですが、今月の12日の明け方に足に力がはいらなくなり立とうとすると、右へよろよろとよろけてしまう状態になってしまいました.朝になるのを待ってあわてて病院へ行きました。先生曰く「これはてんかんではなく、耳の器官の異常から脳へ伝わって悪さをしている」との事で、3日間ステロイドの注射を打って、現在はかなり普通に歩けるまでに回復しました。後、1週間薬を飲んだら、今度はステロイドを抜く治療にはいるそうです。現在は食欲もあり、ゆっくりですがよろけずに歩いております。先生曰く「気圧の変化が大きい日は、痙攣などの発作が出る犬が多い」との事でした。珠子は老齢のせいもあるかと思いますが、ほのかちゃんはまだまだ若いので、早く治ると良いですね・・・。 せっかく少しずつほのかちゃんも前へ進めてきていたのに・・・。頑張れ~!!!

2014/01/16 23:57  | URL | momotamaママ #obWbQ39E[ 編集]
- Re: タイトルなし -
seiさん
みんなにフードありがとうございました。
ほのか、早速戴いてますよ~
食欲はいっぱいあって、毎回残さず全部食べてます。
今日から和犬用のをあげたんですが、迷うことなく完食でした!
2014/01/17 00:24  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
momotamaママさん
いつも見守っていてくださって、ありがとうございます。
大変参考になりました~!!
珠子ちゃんお耳が原因だったんですねー
ひどいめまいがしたんでしょうね・・頑張ったね、珠子ちゃん!

ほのかも、再度先生に相談に行こうと思っています。
痙攣時の動画も撮ってあります、それを見せるのが一番わかりやすいかなと思って。
確かに気圧の関係は前回先生もおっしゃっていました。
多くの子が集中来院しているとおっしゃってました。

様子見後は必要ならMRIも視野に入れてはいるのですが、
ほのかのデリケートな部分を考えると、余計ストレスになって悪化するんじゃないかと
心配しちゃいます。
2014/01/17 00:31  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/645-2c7d3c86

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。