・・見えますか?
2013/10/13(Sun)
過去の地方紙ですが、こんな記事を見つけました。



=転載ここから=

福山市動物愛護センター:「不要な命」は一つもない 
マスコット犬「ゆき」無言の訴え 
/広島
毎日新聞 2013年09月14日 地方版


 福山市動物愛護センター(同市駅家町)で、
人間にとって「不要」として持ち込まれた白い雑種犬「ゆき」(メス)が、
人間に命の大切さを伝えるマスコット犬として訓練を受けている。
まだ生後5カ月と若く人見知りするが、21日に開かれる「動物愛護のつどい」では来所者を元気に迎える予定だ。【菅沼舞】

 ◇飼ったら最期まで面倒を
 ゆきは生後40日ぐらいの時に兄弟犬4匹とともにセンターに持ち込まれた。
ゆきの母親は飼い犬だったが、避妊手術を受けていなかったため、放浪犬と交尾してゆきたちが生まれたという。センターは、ゆきの母親に避妊手術を受けさせることを条件に引き取った。

 他の兄弟犬はすぐにもらい手が見つかったが、ゆきは体が小さく、センターがひきとって飼育することになった。
センターでは2年前まで「テン」という名の雑種犬を飼っていた。
放浪していたのを持ち込まれたが、人なつこさと優しい性質で、センターが定期的に開く「犬のしつけ教室」で、職員とともにしつけの様子を披露する「デモンストレーション犬」として活躍。
来所者とも触れ合い、小さな命の輝きや尊さを伝えた。
テンの死後、マスコット犬の座は空席だったが、ゆきの可愛らしい性格にセンターは2代目に任命。
世話は所長の古賀聖得さんが担当し、週末は自宅に連れ帰り「お座り」や「伏せ」の基本動作を覚えさせた。

 今月20日からの動物愛護週間に合わせ、21日にはセンターで犬猫の譲渡講習会やしつけ相談などのイベントが開かれ、ゆきも参加する。
県内動物愛護施設での昨年の犬猫の殺処分数は全国ワースト1。
福山市の施設にも、「病気になったから」「引っ越しで飼えなくなった」など身勝手な理由で動物を持ち込む人は後を絶たない。
古賀さんは「一度飼ったなら、最期まできちんと面倒を見て」と呼びかける。
ゆきは、自分と同じように、捨てられ、今は温かい手が差し伸べられるのを待つ仲間たちのために、力いっぱい伝えるつもりだ。

「処分していい命なんて一つもない」と。


=転載ここまで=





☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆  ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆






わが家の預かり犬「昴〈ぼう〉」無言の訴え

昴10.13-3

・・見えますか?  命の輝きが・・。


昴10.13-11






小さな身体のきな命・・

尊い命・・




お願いです、、捨てないでください!
 
昴10.13-14


『  ボクも行き場のない保護犬。

ここで,優しい家族のお迎えを待ってるの・・ 』 昴〈生後7ヶ月〉








子犬の昴(ぼう)は、、

あったかなおうちとやさしい家族を待っている犬親募集犬です。

お問い合わせ&犬親希望者様は⇒ ちばわん へ






昴(ぼう)ちゃんが沢山の人の目に留まりますように
ポチっと1回クリックをお願いします


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



 
この記事のURL | ほのかと昴 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<タイトルなし | メイン | 昴(ぼう)の犬親様募集開始>>
コメント
-  -
何処にも居るのですね(#`皿´)
最期の時までちゃんと面倒見てもらいたいです
不幸な命が増えません様に…
2013/10/14 21:33  | URL | sei #m6Ion4Qw[ 編集]
- Re: タイトルなし -
> 何処にも居るのですね(#`皿´)
> 最期の時までちゃんと面倒見てもらいたいです
> 不幸な命が増えません様に…
そのとおり。
2013/10/18 23:28  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/579-f9e2135c

| メイン |