スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ここで待ってたん
2013/10/11(Fri)
おとといのこと。

こどもたち(老若男女)を

4時間ほど留守番させて帰宅。




ほのかは例によって自分の生き方を貫き、(笑

ケージの中のハウスにいました。





さてぼうちゃんは・・



ぼう10.9-1








ぼうちゃんという子は、

頭のいい子で呑みこみが速くて、教えたことはすぐに覚えます。


排泄や、オスワリ、マテは、速攻で覚えました。

ゴハンの時など、嬉し過ぎてバタバタしますが、

オスワリの号令で、芸術的なフセで待てます。


はは~んの帰宅時もすぐに順応し、喜んでくれるようになりました。

ワン!わん!ワン!・・・と歓声が起こるようになったのも早かったですよ。






そんなぼうちゃんが、おとといは、


私が帰宅し玄関に入っても歓声をあげませんでした。


いつもと少し空気が違うな~と感じました。







いつもなら、もういいよってくらい吠えてくれるのに・・

ぼうちゃんの尻尾なんて 御陣乗太鼓のように鳴り響くのに・・・





なんか静かだわ・・と思いながら中二階の階段を上がって行くと

真っ先に目に飛び込んで来たのが、↑このゲートがオープンしていてね。



え?  あれ?・・



ここにいたの・・ぼうちゃん・・!!





ぼうちゃんは、開いたゲートからチョコット出た処にいました~笑

なんか・・愛想笑いして・・








このゲートは、

人間の赤ちゃん用で、

赤ん坊を抱くなどして両手がふさがっている時でも、

足元のペダル(薄茶色の部分)を足で踏んで開閉できる利便性の高いゲートです。








これを、ぼうちゃんは

いつものように最前線で私を待っているうちに、

なんかのはずみでペダルを踏んだのでしょう。前肢を置いたとか・・笑


そして次にエリカラが押しの一手となり、オープン ザ ゲート!!

″出入りご自由にど~ぞ!″の状況になったと思われます。


ぼうちゃんは、おそるおそるゲートを出てみたでしょう。



出てみたはいいけど、

下に行く勇気もなし

3階に上がる勇気もなし、

「ちょっこしここらで・・」と、

ぼうちゃんは
ゲートから1-2歩出た床の上で動かずに待っていたのです。





ぼうちゃんが待っていた床は、、

ほっかほかにあったか~~~くなっていました。





私が帰宅しても一声も発せず、

シ―ンとして、尻尾だけをくゆらせていたのは、


ぼうちゃんの罪悪感だったんだなぁ~と思いました。








「お~~~!!ぼうちゃん、ここにいたのか~~~!!」


と私が驚いてみせ、

「いいこだったね~~イタズラしなかったんだね~~」と

裏声でほめてやると、

ぼうちゃんは照れたように斜め歩きのまま、私に着いてワン部屋に戻りました。





ぼう10.9-2
ワン部屋のゲート。。。健全な状態で、閉じてます~笑








イイ子すぎて笑っちゃった瞬間でした~! 笑








昴(ぼう)ちゃんに、ポチっと↓1回クリックおねがいします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

この記事のURL | ほのかと昴 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<昴(ぼう)の犬親様募集開始 | メイン | ほのか、ほんの少し>>
コメント
-  -
ぼうくん可愛い~(*^^*)
ザッ!!子犬様o(^o^)o
でも、ちゃんとお留守番が出来るなんて♪
早く会ってみたいなぁ~(^o^)
ほのかちゃんは…引きこもり中ですか??
頑張れ~ほのかちゃん(*^^*)
2013/10/11 22:15  | URL | sei #ft1yGyhg[ 編集]
- Re: タイトルなし -
seiさん

坊ちゃん、いいこいいこ!
子犬らしいのと、妙にオっちゃんみたいな落ち着きと
両方持っていて可愛いの。
しゃがむとお尻をなめます!笑
2013/10/12 18:43  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/577-54ca4891

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。