ありがとうございました
2013/09/16(Mon)

借り暮らし、最終日のなっちゃん!



7月16日にセンターを脱出して、

ちょうど今日で2ヶ月になりました。

なっちゃん9.16-1

人には心を開けなかった子が、

沢山の人のニオイと、人の手の温かさを知りました。




夏菊は、

きょうにて、仮宿の借り暮らしにピリオドを打ち、




なっちゃん9.16-2



あした・・本当のパパとママの待つおうちへ行きます。






なっちゃんを応援してくださいました沢山の皆さま、

ありがとうございました。


心から感謝申し上げます・・
 


2013年9月16日





これからも保護犬が多くの人の目に留まるよう、
ポチっと1回クリックを↓おねがいします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
この記事のURL | 夏菊 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<夏菊お届け&トライアルスタート! | メイン | 夏菊より,アナウンスを・・>>
コメント
-  -
ブログ見ているみんなの思いは
同じです
夏菊ちゃんおめでとう
そしてママさんありがとう
100犬以上も
幸せの橋渡しをしているママさん
お別れの日はどんな気持ちなのかな?と
要らぬ詮索をしてしまいます
これからもポチッポチッと
応援
ま~す(*^_^*)
2013/09/16 17:07  | URL | 黒犬 #-[ 編集]
-  -
夏菊ちゃんおめでとうございます♪
毎日見にきていて、だんだん心を開いてがんばる姿に頑張れ頑張れと応援していました。
本当のお母さんお父さんに愛されて、お散歩だってできる日がくることでしょう。
夏菊ちゃんのペースで頑張ってね♪
2013/09/16 18:35  | URL | ちわわん #-[ 編集]
-  -
夏ちゃん~
月日がたつのは早いなぁ!!
夏ちゃんがセンターレポートに載った時は怖いのかなとしか思って無かったのだが…毎回同じ姿勢で下を向いてる写真しかなくて
ママさんが珀くんやトリィちゃんを迎えにセンターへ行った後ず~と夏ちゃんも連れてくれば良かったと言っていたのが思い出します
夏ちゃん、人が怖かったんだね
仮宿に来て3日も食べない時は本当に心配したよ~!!
ママさんから聞いて直ぐに何種類もの缶詰を買って食べてくれたと聞いたとき凄く嬉しかった~♪
今では見てても食べれるし催促もするなんて…嬉しい(^o^)v
夏ちゃん、生きててくれてありがとう
そしてまた人を少しずつ信じてくれてありがとう
明日はいよいよ本当の家族とのスタートです
ゆっくり家族になって下さいね
お幸せに(^o^)v

ところで…夏ちゃん何時から喋れる様になったの??
犬親会で一度も夏ちゃんの声を聞いてませんが…(≧∇≦)

2013/09/16 19:29  | URL | sei #ft1yGyhg[ 編集]
- Re: タイトルなし -
黒犬さん

いつも陰ながらありがとうございます。

なっちゃんのように、石みたいに動けない子は、親としては不憫で・・
その哀れさを置いて巣立って行くので、いなくなった部屋はさびしさが漂います。
でも、それ以上に、
犬親様が素晴らしく、寂しさをカバーしてくれました。
ありがたいことですね~まったくもって感謝です。
なっちゃんのパパとママ、すンばらしいです!
安心してバトンタッチしました!
2013/09/18 11:00  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
ちわわんさん
ありがとうございます。
がんばれ、がんばれ、、って?!
嬉しいですね~~~ホントに有難いです。
なっちゃん、素晴らしいパパとママに出逢いました。
こんな素敵な人達に出逢えた奇跡に〈もしかして奇跡ではないのかもしれませんが、〉
イヌの神様に感謝しています。
2013/09/18 11:03  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
seiさん、
なっちゃん本当にやさしいパパとママに出逢えましたよ。
なっちゃんって、前世でよっぽど功徳を積んでたんだなーと思いました。
なっちゃんによく似た性格の猫さんもいましたが、無理せず付き合っていらして、
だからなっちゃんの気持ちも、わかるんだよね~

>ところで…夏ちゃん何時から喋れる様になったの??
  きのうから! (≧∇≦)
2013/09/18 11:07  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/564-a2ec4929

| メイン |