夏菊的ココロ
2013/08/23(Fri)
「なっちゃんに食べさせてください・・」と、なっちゃん大好物の缶詰〈オヤツも〉をいただきました。

〈春風〉ちゃんのママさんからです。

珀ママさんから8.21
はな・はくママさん!ありがとうございました。
感謝して、さっそくいただきま~す!!





さっそくササミ缶のほうをパッカーン!♪しました~

(パッカーン!という開閉音も怖がるなっちゃんには、鳴らないように工夫して空けるんですけどネ)

珀ママさんから-1




お肉をほぐしている間、なっちゃんはおスマシして待ってますけど、

本当は待ち遠しくて、ノドをグー、グーと鳴らしてるんですよ~


とても静かで、ささやかな、自分だけの歓びを表す、なっちゃんです。


珀ママさんから-2












本当は

なっちゃんくらいの体高には、それなりの高さのフードスタンドが理想なのですが、

警戒心の強いなっちゃんには、そっと目の前に置いた処から始めたものですから、

徐々に高くしていこうという伏線を描いていました。





なっちゃんが私達と借り暮らしを初めて今月で1ヶ月。

そろそろフードの位置を変えていこうかな~と思い、

ますは小型犬用のフードスタンドになっちゃんの器を乗せて、この高さから開始してみました。


珀ママさんから-5


なっちゃんは、その変化をちゃんと読み取りました。



いつものように無心に食べ始めるには

何か心に引っかかる「違い」・・

なっちゃんは、しばし食べることを考え中とばかりに、後方の壁際に静かに坐ったままいました。

 



しかしそこからが、けな気!

違和感を感じても受け入れられる心に成長したのかしら、、

そろり~そろり~と歩み寄ってきました!


珀ママさんから-8


なんとも慎重に・・ 

 匂いを嗅いだりして、そしてゆっくり食べ始めました。

これがなっちゃんなりの勇気のかたちです!










珀ママさんから-9

食べ始めたかと思いきや

≪でも、やっぱり。。なんか・・いつもと違うなぁ・・≫と、揺れる想いの、夏菊的ココロ。、


なっちゃんは、こころざし半ばにして、また後方壁際へ下がってしまいました。




珀ママさんから-10


夏菊さんのデリケートなココロが見えますか・・




そんな、なっちゃんに、フードをサラサラと、真ん中に集めて

またそこに置いてやりました。

珀ママさんから-11-2




そしたらなっちゃん、すぐに食べることを再び開始してくれました・・

珀ママさんから-12



人が見逃しそうな小さな差も、こういう子にとっては高い高いハードルです。、

そんな不安を、この小さな胸に閉じこめながら居るのかと思うと、っっとに・・

抱きしめてやりたいんですけど、それも今はまだ叶いませんから、

せめて

譲渡会の日までがまんします~ 〈犬親会開催中は、終始なっちゃんをがっつり抱えてますから!笑



珀ママさんから-14


でも、なっちゃんはまだいい方ですよね、

    こうやって人の前に居られるンですもの。。。











夏菊は犬親様を募集しています。
なっちゃんの家族になって下さる方は ちばわん までお問い合わせをお願いします



来たる9月1日は第183回ちばわん犬親会〈譲渡会〉です
夏ちゃんも参加します。
   譲渡会のご案内はコチラをご覧ください→ 9/1 いぬ・ねこ譲渡会
参加わんこ ←参加わんこはコチラ〈なっちゃんトップになっちゃった!〉







頑張っているなっちゃんに、ポチっと一つ
ごほうびの↓クリックをお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


只今 仮宿地方上空 雷で爆音轟き、家が割れそうですが、
なっちゃんも、うちの子も「かまわぬ・・」状態で寝てます。13時50分
この記事のURL | 夏菊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<手からオヤツ受け取る! | メイン | 卒犬通信 アルクンデス!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/543-c027719e

| メイン |