その後のいちご、そして夏菊
2013/07/20(Sat)
はじめに・・
各記事への沢山のコメントを頂戴し、ありがとうございます。
お一つお一つの温かさを感じつつ、すべて読ませていただいております。
ここに感謝とお礼を申し上げます。お返事が遅れててごめんなさい。



さて、18日からトライアルを開始しております、いちごっちですが、
トライアル翌日の様子をママさんが報告してくださいました。

いちごは緊張から固形物ものどを通らないようですが、
ママさんがミルクでつぶした缶詰や水でふやかしたボーロを手に乗せてくださって、
それを食べたようです。

のどが乾いているのに、自分からは飲めなくて、水差しからの水を手のひらにうけつつあげたら、
ようやく、沢山飲みましたともありました。

いちごお試し翌日1

目の前にトイレをしつらえて置いたのですが、シートに 猫たちや、私たちのにおいがついていて、
いやだったのもあるかも?まだまだ、家族皆の匂いは、彼女にとって怖い臭いなのでしょう。
でも、がまんして出さないより、ケージのなかでもおしっこできてよかったと思います。
チャイムが鳴るたび、物音がするたび、それが、どこか、外の音でも、ミルクを飲む動作がとまって
しまっていましたから、一晩中、ドキドキは続いていただろうと思います。
かわいそうに、朝も固まっていましたから。
 
人だって、心配ごとや、不安がつよければ、食べ物がのどを通らなくなりますものね。

水+ちょっぴりミルクを飲んだ後、朝残したムースを冷蔵庫から出し、少しひやひやだけど、すこ~しづづ
口に運んだら、食べきってくれました!まあ少ないのですけれども。
私と娘が食事する様子も、アリアが食事する様子も見せながらいます。

あら!今、パソコンを打つわたしの気配を感じつつ、気持ちよさそうに眠っています!
気長に、ゆっくり信頼関係が築けるよう、楽しんで、努力したいと思います。


いちごお試し翌日2

優しいママさんでしょ。
ママさんだけではありません、ご家族みなさんそうなんです。

娘さんご夫婦もお若いのに保護犬ネコにしっかり対峙していらっしゃいます。

このネコちゃんたちも保護ネコちゃんなんだそうです。

ここのおうちでなければ いちごのココロは溶けていかないだろうというのが、
神様の采配だったんだね。








そして、

いちごなんて問題じゃないほどビビりの大物登場・・

新入りさんをご紹介します!





↓私が6/18にセンターを訪問した際に撮った写真がこちらです↓

6月18日センターで-1


6月18日センターで-2



6月18日センターで-3




私がこの子を気にしていたので、
「ケージから出して状態を見ましょうとか」と副代表がそっと接近するも、
不動の態勢で、しかも脱糞・・ 梃子でも動かない、動けない子でした!

ケージから出す事は諦めました・・かつてはこれが生死を分けるということでした。

有難いことに制度が変って、処分されずに譲渡犬として
預かり先を待つチャンスをもらっているのでその境目はないのですが、
以前だったら、揺るぎ無い気持ちで即引き出さないかぎり,もうこの世にはいないでしょう。
6月18日センターで-5-1



6月18日センターで-5


6月18日センターで-6

この時私の中には、
置いておくだけの子なら連れて帰ろうかナ、という気持ちと
このままもう少し人を観察させる期間があってもいいかも、
という二つの気持ちが揺れていました。


そして別の部屋に入った時、ホイホイ~♪と爽やかな春風に出逢い、
まずこの子を送り出すことをしよう・・とハッキリ自分の心に答えが出たのです。

いちごの場合は、あまりにもガリガリで急を要している気がして結局フタリを連れ帰りました。


けど、この子のことはずっと心にあって、
春風といちごに良縁が舞い降りたと同時に、
副代表に“あの白ソックスの子を・・”として打診のメールを打ち、
7/16日の引き出しに至りました。
この日、神奈川方面からgorotenさんがセンターを訪問なさる日で、
運搬をお願いしました~






16日 夜8時頃到着 

センターのつきで来ました~笑

到着時7.16-1

の事情とは・・。

この日センター訪問してくださったボラさんたちで、
怖がらないようにこの子を引き出そうと試みたものの、
縄をかけてもお縄にならず・・笑

でも、“ここから出て幸せになるんだよ”というみんなの想い一つ。

そっとこの子の傍に行ってしゃがんでみたら、逃げた!
逃げた先でバリケンの扉を開けて待ち構えていた処へ、入った!
これが捕物劇のお縄事情です。

お時間をかけて引き出してもらい、感謝しています。


到着時7.16-2


到着したときに運搬のgorotenさんから、この子のセンターでの様子を伺い

ん~ じゃぁ今夜は、入ってきたバリケンのままにしておこうか・・
洗うのやめようか・・とも思い、

到着時7.16-3

この子の気持ちを慮って、2時間くらいはバリケンにインしたままにしていたのですが、

でも、、・・やっぱり、、

クサイので、洗いました~笑


4度洗いました! 古い毛が何度も沢山取れて・・



到着時7.16-5



一度目は必死の形相で回避しようともがくも、こちら諦めず~笑

でも、どんなに怖がっても決して噛みません!

しかもその、が、殊の外役に立ちまして!笑

そして私の身体とこの方の身体を密着させながら洗いましたら、、

ピタッと静かになり、そのまま4回コースでジッと洗われました!


到着時7.16-6


いい子だったね~とご褒美に あらかじめお風呂場の中に用意しておいたミルクを
お風呂の水道から出るお湯で溶いてあげました~失礼!笑

緊張がほどけず、飲みません! 

鼻に着けたら,たいがいなめそうなものなのに、なめません!

洗い終え、抱いて二階に連れて上がり、サークルの前に置くと、
安堵したようにサササーと入って行き、
ミルクも私の見ていない処で飲み干しました!

到着時7.16-7

縄には、大変お世話になりました~
洗ってお返しします!!笑




ただただこの子から伝わってくる雰囲気から、名前を

 夏 菊 にしました!


どうぞよろしくおねがいいたします~☆



この子の未来に、
一つポチっと↓おねがいします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

この記事のURL | 夏菊 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<夏菊不妊手術終了! | メイン | いちごお届け、そして・・>>
コメント
- 夏菊ちゃんいらっしゃい♪ -
いらっしゃ~い♪
仮宿に来たらもう安心
あの環境は本当はビビリじゃなくてもビビリにしてしまったりと…
夏菊ちゃんもゆっくりなれるでしょう~
もっとビビリなつるちゃんがあそこまで変わったのだから^^
よく、5月からセンターで耐えてくれました

それにしても…gorotenさんの5匹引き出しには!
預りっこ9匹ですよ~!

2013/07/20 16:13  | URL | sei #ft1yGyhg[ 編集]
-  -
夕焼けさん、ひとつひとつの命を確実につないでいくその歩みに頭が下がります。

夏菊ちゃん、この子の寂しそうな瞳がキラキラに変わるまで、またお付き合いさせてくださいネ。

たらめちゃんに引き続きの迷子。
地名が実家に近いところなので、迷子になった場所が容易に想像できます。
ちょっと行くと、国道や幹線道路。車の往来も多いので心配です。
実家の両親にも情報を伝えておきます。

2013/07/20 19:07  | URL | yukari #-[ 編集]
-  -
未知の可能性を秘めているビビりさん!!
愛娘に通ずるものがあって、ビビりさんはかわいく見えちゃいます~(笑)
賢そうなお顔もステキ~!!
我が家の愛娘と同じで、お顔と性格のギャップが魅力的(/▽\)♪
今度こそ一目会いたい!!
2013/07/21 20:28  | URL | ジニモア姉 #-[ 編集]
-  -
seiさん

いらしたわよ~白ソックスちゃんです、よろしくね!

gorotenさん5頭乗せてわよ~
運搬中、誰か吐いたらしい。
うちの姫じゃなかったから、
gorotenさんのお子ちゃまだったと思います。笑
ホントご苦労様です!!
2013/07/23 17:21  | URL | nanayamukabu #ZJc/.M/s[ 編集]
-  -
yukariさま

迷子の子が無事に戻れますように。
雷鳴轟く中、どこで身を潜めているんでしょう・・
2013/07/23 17:24  | URL | nanayamukabu #ZJc/.M/s[ 編集]
-  -
ジニモア姉さん

未知の可能性と脱糞は比例するのね。笑
こんな子をじっくり伸ばすのがたまらなく好きな人にはたまらないでしょうね!


縄でこれだけ可愛いかったら、
首輪や胴輪したらどんだけカッコよくなるかしら~楽しみネ!
2013/07/23 17:29  | URL | nanayamukabu #ZJc/.M/s[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/521-7fb14ca8

| メイン |