ハンデを克服しよう~
2013/03/30(Sat)
ちょっとオーバーなテーマにしてしまいましたが、

性格も何もかも申し分のない蕗子の、
  唯一克服しなければならないのが、「ド」ヘタな散歩なもので!


しかも子犬ならまだしも成犬がヤモリのような這う散歩じゃ
犬として情けないでしょ。笑


ずっと前ですが、ご近所さんに
「あら、、怖がってるの、かっわいそー・・・」とヤモリに同情されまして。


とにかく玄関を出るやいなやズンズン引っ張り、
その態たるやハ虫類ですから。(笑)



でも、こうなったのは蕗子のせいではなく
確実に飼われていた証の赤い首輪が過去の飼育環境のせいだと言ってるようで、
蕗子には同情の気持ちだけです。

だからそのハンデを乗り越えなきゃね~







そんな状況の蕗子ですが、

リードを持っている左手の薬指あたりで軽くリードを引く感じで指示を出すだけでサッと軌道を修正します。



これがスバラシイんです!




"ハンドリング"なんてナご立派な括りは不要で、

ほんのちょっとリードに振動を伝えるだけで、彼女は完璧にわかるんですよねー






=写真で見る蕗子の脚側歩行=


私の左脇に着かせて、歩いています。
怖がりな蕗子の場合、ゆっりと歩いてあげるのがポイントです。
すると蕗子も落ち着いて付くことが出来ます。
蕗子トレ1



私一人で右手はカメラを撮りながらなので、蕗子と繋がる左手が甘い為
蕗子が前に出ようとしていますね・・・
蕗子トレ2
ここで、きつくなく、
左手の薬指に触れるリードへ、軽く(指をヒクッとする程度の)静かな指示を出します・・・

対峙して人がいたとしてもわからないくらいの指の動きです。

が、蕗子には確実に伝わってます。
  スピードを落としました!
蕗子トレ3


こうして
蕗子はすぐにキャッチし、アイコンタクトをとります。
蕗子トレ4
ここで一瞬止まってあげて、
何か言葉をかけてあげてから、ゆっくり、大きく1歩を出します。

すると蕗子も気持ちが安定した状態で、歩き出せます。
蕗子トレ5


リードは、たわんでいます。

リードの持ち手部分は、2本とも私の左手首に通してますから、
もし私が万が一転倒したとしても、リードは手から離れないようになってます。

蕗子トレ6


でも引きません。ハ虫類になりません~笑

蕗子トレ7




蕗子トレ8


どうですか?

こんな感じで、キャッチしてくれる蕗子さん、素直で可愛いでしょー笑



夕陽を背中に、蕗子の勇姿です~  コホッ(★ ̄∀ ̄★)

蕗子トレ9





~おまけ~


蕗子トレ10-1


蕗子トレ10-2


蕗子トレ10-3


蕗子トレ10-4-1


蕗子トレ10-5




こんな頑張ってる蕗子にポチっと
ご褒美のクリックをお願いします!
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


蕗子は、「ハンデを一緒に乗り越えていこう!」と
言って下さる人のお迎えを待っています~

蕗子を家族に迎えたい方は、=ちばわん=までアンケートを送ってくださいませ☆
この記事のURL | 梅子・蕗子 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<梅子と春の花 | メイン | 続・卒犬通信と蕗子>>
コメント
-  -
み~ちゃったみ~ちゃった♪
ふきちゃん
歴代の夕焼け預り子は…写真に収められるのですヘ(≧▽≦ヘ)♪
ママさんの趣味の様なものです(*´∀`)
ふきちゃん、アイコンタクトもバッチリ出来ててビックリ(o≧▽゜)o
ふきちゃん、うめちゃん(゜ロ゜;ノ)ノ
ママさん気合いが入っているよ~!!
湘南のエントリー1.2だったよ♪
頑張れ~ふきちゃん、うめちゃん(^o^)v
2013/03/30 18:31  | URL | sei #ft1yGyhg[ 編集]
- Re: タイトルなし -
seiさん

ヮァ~ほんとだー!!
1番梅子、2番振り向き美犬の蕗子だわ~♪

一度1チ番目になってみたかったのー笑

ヤモリ的スタイルでしょ~
見られちゃったネ、ふきこ。ぷぷ
2013/03/31 11:54  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
-  -
愛情一杯のお散歩の様子がとっても伝わってきましたよ~
2013/03/31 16:55  | URL | せっつん #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
せっつんさん

ほんとに~v-10
 それはよかったヮ
ありがとうございます。

怖がりなので、コントロールしないと、エリマキトカゲみたいに這うのよー
2013/04/01 15:48  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/453-989fb0c0

| メイン |