つぐみ犬親様決定とトライアル開始
2012/06/11(Mon)
センターで小さくなって心開かぬ「つぐみ」を、
ステンレスケージの中に頭から突っ込んで半ば強制的に引きずり出して連れてきた日から
1ヶ月間が過ぎた5月19日、つぐみに犬親希望のアンケートが届きました。

被災犬を引き取りたいとネットで調べていた時に
保健所で殺処分されてしまう動物達の映像に遭遇、
改めて動物達の現実に心が痛み、何かできないかと思うも、
無力な自分にできる事は一匹でも幸せにする事だと思うほど、つぐみに惹かれた・・という犬親様でした。


そのお気持ちを頂戴してから3週間経ったきのう、6月10日
つぐみと私は新幹線に乗りました。


  ↓夫が新幹線のホームまで、つぐみ入りキャリーを持ってくれました。 
つぐみ6.10-1






いつもなら遠距離という理由で結ばれなかったであろうご縁が、
今回ばかりはナゼか断ち切る気になれず・・
お話を進めていくうち、不思議な繋がりを感じてしまいました。




姉妹犬チコリちゃんが名古屋に嫁いだ事も不思議の一つ、
 そして、これ・・ コレ見て下さい ↓


つぐみ6.10-2




お手回り品としてペット持ち込み料金を払ってキャリーの荷札を付けましたら、

荷札の番号「1914」、
            ちばわん・つぐみのナンバーと同じ!!!♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!


つぐみは、ちばわん子犬メス№1914 です!! 





これでもか、、これでもかって不思議に、、少々ビックリでした。  |・) ジー ( °o°)ハッ



前世で家族だったのでしょうか~? そして現世で逢えたのでしょうか!?つぐみと犬親様は。




つぐみは犬親様決定しました!
  つぐみは「チャロ」ちゃんという新しい名前になってトライアルを開始しました。


つぐみ6.10-18-3








持ってみると結構重いつぐみ入りキャリー。
向うに着いてから乗り換えたりなんだりで、持てるかなーと
心配でなりませんでしたが、両手に重い荷物を持ったら
天秤並みにつり合いがとれて、快調に歩けました~笑



名古屋で乗り換えて、岐阜羽島まで。

岐阜羽島の駅改札で、
大阪の(とっくんの)チーママさんが迎えに来てくれていました。

チーママさんは、サッとつぐみキャリーを持って下さって、
車に運んでくださって、犬親様のお家まで車で送ってくださいました!
助かりました― ほっっとーに助かりました!!



おうちに到着すると
先住ワンちゃんの「メル」ちゃんが、お?、お?、?(●゚д゚●)どなたさんどすか??と
驚きながら出迎えてくれました!!

つぐみ6.10-3


この子、本当にいい子なんです。。人間化してます!!


この椅子がメルちゃんの指定席らしく、
   ここに坐ってしばし事の次第を考えていましたよ!笑

つぐみ6.10-5

 とてもチャーミングで、性格花丸 (。◠‿◠。✿)ぅんぅん




つぐみは、隅っこにかたまってこのとおりです・・

つぐみ6.10-6



でも、ママさんがやさしくやさしく言葉をかけてくださっていました。

つぐみ6.10-7



チーママさんが、
お土産に持って来てくださったオヤツを「あげてみたら~」とおっしゃって
あげてるところです。。

「これは別、、」と思えるようになったつぐみは、素直にちゃんと戴きました!


つぐみ6.10-8

そして、ここで、スック!と立ち上がり、

  トイレシートにサッと行ったつぐみは、

    オシッコ→大便、 コースできちんと排泄し、またこの場所に戻ったのでした!!


        皆さん感動!! 見せてくれるねー、つーちゃん!


           ヾ(*ゝω・*)ノやったネ!!!




ココのおかあちゃんが作ってくれた、手作りの胴輪を着せてもらっています。。

その着せ方も、とってもやさしいので、つーちゃんまったく抵抗せず。。
  あまり怖がりませんでしたよ~

つぐみ6.10-9





写真下の↓seiさんが下さったハーネスをして、
      いつかお散歩に出られるようになるといいね。。


それがいつか、何年後にやってくるかわかりませんが、それでもいいですか?と訊ねると
『うちはぜんぜん構いません、、メルとお友だちになってくれればそれで・・』と
おっしゃってくださいました。

つぐみ6.10-11







 

つぐみは、緊張の ヨダレが。




 ポタッ ポタッ ・・と落ちまして、

  パパさんが、さりげなくヨダレ受けのタオルをアゴ枕にしてくださったのには感動でした。

つぐみ6.10-10

そしてやさしく撫でながら、つぐみにゆっくり語りかけてくださって・・




  今までどれほど辛い思いをして生きてきたんだ、、

  "もう一度がんばってみるか・・?"と、、つぐみに問うのでした。。

つぐみ6.10-14

それを後ろで、(*・ω・)(。。*)ふむふむと、大人聴きしているメルちゃん。。ほっこり。。可愛くて笑えます。







           そして、記念の家族写真を撮りました・・。

つぐみ6.10-15




つぐみ6.10-16






つぐみ6.10-17







つぐみ6.10-13




 さいごに、とっくんのチーママさんが
 『 つーちゃん、ゲンキでね―  しあわせになってねー』と言いきかせて、私達はおいとましました。

つぐみ6.10-12


私達が帰ったあと、

     ご実家(名古屋)の お母様とお姉さまが来てくださったそうで、

      つぐみに悲喜こもごも・・泣いていらしたそうです。








    これまで応援してくださった多くの皆様に


     
         ありがとうございました! 


        心からお礼申し上げます






     にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

  こちらも↑いつも感謝しております
この記事のURL | つぐみ | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<つぐみ〈改めチャロ〉の様子 | メイン | 不思議なこと>>
コメント
-  -
つーちゃん良かったですね。
感動です(T_T)
お疲れさまでした。
うんうん。やっぱりつーちゃん持ってるね☆
不思議な事がいっぱい。

(ちなみにうちの親戚も岐阜羽島ですよ…これはあまり関係ないかしら・笑)

いつかこはくと再開できるかな( ´ ▽ ` )ノおめでとうつーちゃん
2012/06/11 16:32  | URL | あこ #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
あこままさん♪

不思議があれこれあるんですよ―ほかにも!
持ってるね― ^^

岐阜羽島・・ トライアングルで繋がってますネ!
いいところなので、またゆっくり行きたいです~

2012/06/11 16:51  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
-  -
つぐみちゃんおめでとう…(涙)
何だか頭の中がまとまらないのです
つぐみちゃんの名前を付けさせてもらった時…
臆病もいいところ…(笑)
真っ先に浮かんだのは鳥のつぐみだった…
ゲージやクレートから出て外を飛び回って欲しくて…何個か候補の中から決まったのがつぐみちゃんだった…
なんだか嬉しかったんだつぐみちゃんに決まって
最初に会ったのは品川初陣の時だったね
つぐみちゃんの姉妹の話を聞いてショックとつぐみちゃんがゲージやクレートから出てこない出れないのがわかった様な…
複雑な思いをした初対面だったね
名前の通りつぐみちゃんは岐阜羽島まで飛んで行っちゃった~
星は岐阜の養老郡から東京に来たんだよ!
なんだか不思議…
つぐみちゃん優しくつぐみちゃんの事を大事に思ってくれる家族が出来て良かったね
おばちゃんは写真を見てまだ仕事中なのに涙が出て止まらないよ…
ダメだ…まだまだいっぱい伝えたい事あるけどまとまらないよ~
つぐみちゃん心からおめでとう…そしてつぐみちゃんがハーネスで散歩したよって報告待ってます
2012/06/11 17:34  | URL | sei #ft1yGyhg[ 編集]
- 借母様に感動 -
初めてコメントさせて頂きます。私も今回のつぐみちゃんの里親さんのように、被災犬のことが
気になり 調べていくうちに、センターに収容されている悲惨な状況の子たちのこと、
保護活動に従事されていらっしゃる方々のことを知り、毎日、祈るような気持で
いろいろなブログを拝見させて頂いています。
こちらのつぐみちゃんのことは、ずっと気になっていて、そんなつぐみちゃんに優しく接し、
少しづつ気長に、つぐみちゃんを尊重しながら心を開いていってあげていた借母さんの様子に
ただただ感動していました。
決して簡単なことではないと思います。いろいろご苦労もお有りだと思いますが、
それを面にださず、頑張っておられるご様子は本当にご立派です。
私は実はドイツ在住です。最初は殺処分になってしまうなら、ドイツまで 1匹でも引き取りたいと
思っていましたが (本当はまだ思っています)、
つぐみちゃんのように心に傷をおった子がたくさん入る事も、わかり、助けてあげるという
おごった気持はすて、ワンちゃんたちの気持、心を尊重することが大事なんだな〜と、
つくづく感じています。遠くからですがいつもいつもこれからも応援しています。
つぐみちゃん、素晴らしい里親様に出会えて 本当によかった!!
借母様の努力のたもまものです。おめでとう。 どうぞ頑張っておられるご自身に乾杯して
あげてください。
2012/06/11 18:23  | URL | ドイツより #08ji0tJc[ 編集]
-  -
つぐみちゃん、おめでとうございます。
とっても嬉しいです。
今はいない2頭の分まで、チコリとつぐみちゃんは幸せにならないとですね。
ほんとにご縁を感じます。
ママさん、お届けお疲れ様でした。
お写真一枚借ります~。
2012/06/11 22:35  | URL | ミルクママ #s.Y3apRk[ 編集]
- つぐみちゃんよかったね! -
つぐみちゃん、最初に会ったのは篠崎の犬親会でしたね!
クレーとから出てこないつぐみちゃんを見て、とても切なくて泣きそうになりました。
でも、とても優しい犬親様に出会えて、本当によかった!
つぐみちゃんも、犬親様も元で日々変わっていくと思います。それが、とても楽しみです。
つぐみちゃん!これからたくさん幸せになるんだよ!!遠くからいつも見守っています。
ママさん長旅お疲れ様でした。
2012/06/12 09:35  | URL | nae #-[ 編集]
-  -
最初は端っこでずっと固まっていたつぐみちゃん。
とうとう本当の家族までたどり着いたのですね。

「今までどれほど辛い思いをして生きてきたんだ、、  "もう一度がんばってみるか・・?」ってなんて優しい言葉でしょう。

お幸せに。
2012/06/12 12:33  | URL | ☆Chii☆ #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
seiさん!
名付け親さん!ありがとうございます!


つぐみは羽島へピヨピヨ巣立っていきました~♪



星ちゃんは養老からだったのですか!!!
ワンコの幸せいろいろですね!

大きくない身体を小さく小さく丸めていましたが、
メルちゃんあそぼ~♪と誘いだすのは時間の問題だと思います。
楽しみに!



2012/06/12 17:13  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
- Re: 借母様に感動 -
ドイツよりさん
勿体無いお言葉、
ありがとうございます!恐縮です。

つぐみが、大きくもない身体を小さく小さく丸めて
自分の存在を隠すようにする姿には、本当に泣けました。

仮宿というわが家で心開きつつ自分を出して遊べるまでになり、好調の折りしも
また新たなスタートの為に一からやり直し・・見るのは辛いですが、
ここで培った犬と人、犬と犬、が共生する術を、きっとつぐみの心の中にしまってくれたと思います。

助けてあげる、、という情熱は決しておごりではないと思います。
そこが始まりなんだと思います。 感謝です・・
2012/06/12 17:27  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
ミルクママさん
ローラちゃんも、おめでとうございます!!

この
不思議な巡り合わせを大切にして、いつかふたり
ローラ&チャロの再会を果たせるのでは・・?と感じますネ!

ブログ拝見しました。
アンケート、同じ日??すごいですね。
2012/06/12 17:31  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
- Re: つぐみちゃんよかったね! -
naeさん
いろいろ大変お世話になって、、お陰様でつぐみは
やさしぃご家族の元へいきました。
篠崎の日、忘れません! seiさんとみんな!!

あのやさしいご家族なら、きっとチャロも心開き
自分から寄って行くのは早いと思います!!

何年振りに新幹線に乗りました~^^
2012/06/12 17:35  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
☆Chii☆さん

とってもやさしさ感じたおふたりで、
これなら頑ななチャロも居心地よかろうと思いました。
本当に有難いことですよ~
2012/06/12 17:37  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
- チャロちゃんがんばって! -
はじめましてローラのパパです。
ローラもうちに来た日はかなりびびってましたよ!
まだ2週間も経ってませんが少しづつなじんできてくれてます。チャロちゃんもがんばって!
いつか会えると良いですね
2012/06/14 09:54  | URL | ローラ(チコリ)のパパ #jnRiruIs[ 編集]
- Re: チャロちゃんがんばって! -
ローラちゃんパパさん はじめまして。

このたびはローラちゃんとのご縁組み、おめでとうございます!
センターでは、大きい子の中に混じって頑張っていました。
ミルクママさんのおかげもあり、幸せになって私も本当に嬉しいです!
チャロ(つぐみ)と、きっといつか再会の機会を作ってください。
チャロのママもパパも、すごくやさしい人たちなので喜んでチャンスを作ってくれると思います。
2012/06/14 18:28  | URL | nanayamukabu #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nanayamukabupepesina.blog.fc2.com/tb.php/201-2b886327

| メイン |