2017/03 ≪  2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/05
とっくんとドッグラン
2017/02/28(Tue)


この間、娘家族にお伴して、
とっくんを連れてドッグランに行って来ました。



2017.2.16とっくんドッグラン14


少し前まで(と言ってもかなり前)
太陽の下のとっくんは、
私が投げたボールを風を切って追う姿が
快活でカッコよかったし、見てるのも好きでした。

高齢になった今も
風を切る感はないものの、
ボールに身体が反応します。




2017.2.16とっくんドッグラン15



推定でしか判断できない元保護犬の哀しさは、その年齢で・・。

とっくんの場合、
15over 17歳のはず。

幾つでもいい。もう若くはないキミの、
あの日のぼくを想う遠い目が、
 逆に素敵に景色に溶け込むようになりましたね。


2017.2.16とっくんドッグラン11



とっくんを保護して、
そしてうちの子になって早7年目になりました。



2017.2.16とっくんドッグラン13



童顔ですが、
耳は遠くなり・・、
目は白くなり・・
尻尾の毛がしょんぼり。

眠っている姿がお年寄りらしくて、
  泥のように(深く)眠る時間もまた長くなりました。


2017.2.16とっくんドッグラン1



それでも

気持はまだまだイケイケな若年寄は、
歳をとっても悪ガキで、
そこがまた可愛いです。

「馬鹿な子ほど可愛い」とは、
   こいつの為の言葉に違いありません。笑



2017.2.16とっくんドッグラン16





とっくんをギュッってして、
「とっくん、しゅき♡、しゅき~♡」ってハグしたら、
婆ぁやめろォ!と、鼻をかまれそうになりました。
キャ━(´ェ`)━!!!



もう7年も一緒に居ればシュっとカワセるようになり、
無傷の勝利さ!
爺ぃのくせに
バーカ━━━d(○`□´○)b━━━!!バーカ


、、な~んて、丁々発止の闘いをやり合いながら
    共に老いてる犬の爺と人間の婆でございます。





日の出の頃、何故かよく固まる短足坊主たち
   みな元保護犬 今は兄弟・・仲良しです
2017.2月-2







きょうは、
ずーーーと昔の、
センター時代の君に、
ポチッと↓1回クリックお願いしましょ。(^-^)/

にほんブログ村

この記事のURL | とっくん | ▲ top
| メイン |