2017/03 ≪  2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/05
うららのきもち(ビックリしちゃいました編)
2017/02/18(Sat)



階下から‶ ヒューン "という掃除機の音が聞こえてきた時、
明らかに動揺したアタシは、
瞬時に、「ここは逃げの一手!」と思いました。


そして、立ち上がって、ハウスから逃げました。





ハウスを出ると、目の前に
ハハ~ンのベッドがあります。




一度ベッドの上に着地し、
きょどって2,3秒立ち止まり、
ベッドの向こう側へ降りました。



逃げようと思いました。

どこに・・・?

どこかに。

窓は絶対開かないようになっています。


2.18掃除機の音で動揺する2-2




どうしよう!



心ここにあらずなアタシは
逃げ場所を探して、
走り回り、止まり、、、

ハハんのベッドへ着地→降りるという工程を
プチパニックの中、2回繰り返しました。






逃げ惑いながらブツが幾つもこぼれ落ちました。
しゃがんだら長いブツも出ました。




どさくさに紛れて、
トイレシートへの完璧オシッコなども・・。why





2.18掃除機の音で動揺する3-2



マジ掃除機ニガテです!





ヒューンという階下から聴こえた掃除機の音が晴天の霹靂で、

もー アタシ(@_@;)壊れてしまいました。






そんなアタシの一部始終を、ハハ~んは黙って見ていました・・。



2.18掃除機の音で動揺する1-2



アタシひとりパニック。

ベッドで腹這いになってるシナモン君にも、
同じ部屋にいるカブ吉君、とっくんにもアタシの動揺は1ミリも伝わっていない。

アタシが極めて動揺して走り回ってるというのに、
今キミたちに平和な時間が流れているのは、
キミ達が守る人が動揺ひとつすることなく今穏やかに此処に立っているからだろうね。
 このとき、アタシは孤独と言う空気を少し吸わざるを得なかったわ!









と、



どうしようもなくなった アタシに、
ハハ~んが頃合いを見てゆっくり近寄って来て、

「だいじょうぶだよ・・」と。

頭をナデナデしてから、
アタシを抱き上げました。

抱いて、ハウスに戻してくれました。





2.18朝のうらら2


プチパニックの最中というのは、
いつもいる一番落ち着けるハウス、
そのマイハウスに戻る・・という選択肢すらスッ飛んじゃうものなんだなぁ~
と、後から思ったアタシでしたが。

とにかく・・
こんな血迷った朝がかつてあったでしょうか・・(ため息)Σ(ω |||)







ビックリしたうららに、
1回クリック↓お願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。





  






譲渡会のご案内




篠崎臨時3月5日

2017定例新


akasaka01_320x120.jpg








この記事のURL | 麗(うらら) | ▲ top
| メイン |