スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ビジューの眼を拭く
2016/10/24(Mon)

ビジューのこれまでの経緯を確認しようと思って
ちばわんセンターレポートを遡って見てみました。




ビジューは、

半野良ちゃん状態の子らにエサをあげている人が
亡くなったため捕獲された、

その中の1頭でした。



捕獲され、センターに収容され、そして
センターレポートに初めて登場したのは、
今年8月2日でした。

推定年齢2-3才 体重12㎏程度とあります

8月2日センターレポ初登場2-2
(写真:ちばわんセンターレポートより)








次の週のセンターレポートは8月9日で
そこにも彼女はいました。
8月9日センターレポ子犬舎2-2
(写真:ちばわんセンターレポートより)










また次の週にも。
8月16日。

8月16日センターレポ子犬舎2-2
(写真:ちばわんセンターレポートより)






更に翌週の8月23日
この日のセンターレポートが、こちらです!
8月23日センターレポ子犬舎3-2
(写真:ちばわんセンターレポートより)




「目やにがひどい」ことや「ぐったりしている」
「どこか悪いのでは?」と、
彼女の状態を気遣うレポートになっていました。



彼女の大きな乳首が私に過去を語ってくるようで。



彼女、横たわったまま死んじゃったらどうしよう・・
とも思いました。


プライベートでは転居の後で体調イマイチでしたが、
「・・でもセンタレポ見てるワタシ・・」
って言ってる、もう一人の自分もいて、
目ヤニがいっぱいだという、その眼を

「治療してあげたいです」と、

彼女の引き出し&預かりを希望しました。







結局ビジューの眼は、
目のふちにお水のたまる袋が出来ていて、
心配には及ばないものであり、拭いてあげればいい。と
獣医師の診断で、先生がお水を抜いてくださってからは
もうお水も何も出て来なくなりました。


けど、

昨夜センターレポートをさかのぼって見ていたら、
拭くほどの水も出てないのに、、
今朝、ビジューの眼を拭いてやりました。



死んじゃうんじゃないの?、
助けなきゃじゃないの?という、焦り。
今ここに目の前にその子が居る、安堵。



8月23日のあの子の、あの眼を拭いている。私。


我が血流、我が心、平穏でございます!(*^_^*)





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



ビジューに寄り沿ってくださるご家族を募集してます!



この記事のURL | ビジュー | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。