モカお届け
2016/03/27(Sun)

碧い空と、白い雲がクッキリした
いい日でした。

モカちゃを今日、さいたま市にお届しました。

クレートに入れると車酔いしないモカちゃんを、
助手席に乗せて、お顔を見ながら行きました。
モカお届け3.27


おうちの近くに到着して
コンビニに停まってお電話したら、
ママさんとパパさんが迎えに来てくださいました。


モカお届け3.27-1

パパさんは、ご用がおありなのに
ギリギリまで待っていてくださり、
一目モカを見て、抱っこし、
ここからお出かけになりました。



お家に到着すると、
玄関に真新しいカートが置かれてて、
Σ(゚∀゚ノ)ノ
モカの為に買ってくださったのです!

モカお届け3.27-2


16歳と7ヶ月で虹の橋に逝った先住ワンちゃん・・

ママさんは、当時一緒にお散歩したワン友さんとは、
いまだにその頃のように一緒にお散歩しているそうです。

お散歩の大好きなモカちゃんとお散歩するのを
楽しみにしてらっしゃいますし、モカもまた大歓迎です。

が、あまり長い時間を歩かせるのは
股関節によくないし・・ 
時々バギーに入れながらお散歩したいと、
ドッグカートを買って待っていてくださいました。




モカお届け3.27-3




食卓も胴長の腰の負担を考えてくださり、
こんな素敵な台を準備してくださってました。

モカお届け3.27-5



モカちゃんは、ママさんが買っておいてくれた
ボールを追いかけ、遊ぶ遊ぶ!!

上手に鼻でボールを転がし、追いかけ、
走り、思いっきり遊びました。

モカお届け3.27-6





モカお届け3.27-7


モカお届け3.27-8

夕方のお散歩は、嬉しそうだったそうです。


はは~んを思い出して呼ぶように鳴いたそうです。
でも、ママさんが抱きしめてくれると、落ち着くそうです。


モカお届け3.27-9

優しいママさんです。

先住ワンちゃんの介護は大変でも
諦めることなく最期の最後まで手をかけました。

壮絶だった2年間。晩年は筆舌に尽くしがたいです。

そんなご家族です。



モカお届け3.27-10



たくさんお話して帰るはは~んを、
玄関でお見送りしてくださいました。

モカのカラダをしっかり抱いたママさんの両手は
玄関戸を開けるときも、離しませんでした。

モカお届け3.27-11



ママさんが、
おうちで使ってください・・と
ペットシーツとオヤツをくださいました。

そして、
果物や、ママさん手作りのサンドイッチをくださいました。
すべて無添加のお野菜をお使いになっていて、
その味たるや・・・!!
夫も母も私も、オイシイ~~~と大絶賛でした!

モカお届け3.27-12
モカお届け3.27-13



モカちゃんのフードは、
無添加のイイ~~物を用意してくださってました。

なので、お散歩でも、お庭でも
モカちゃん、イイ~~~ブツを出したそうですよ~+゚。*(*´∀`*)*。゚+




モカは新しい犬生に向けて
本日夕焼けの宿を後にし、トライアルスタートしました。

モカ保護からこれまで見守ってくださった皆さま
  ありがとうございました!!





モカに幸せになるための
おふだを持たせました。

モカちゃんとご家族がずっとずっと幸せでありますように!
今までの苦労が報われますように。
   祈ってます


 1回クリックお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

この記事のURL | モ カ ♂ | ▲ top
| メイン |