卒犬通信 第一号「トップ」
2015/10/27(Tue)
超絶に嬉しい便りをいただきました!!



私が ちばわんの預かりボランティアを始めた時の、
一番最初の預かりっ子で、
トップスカイミント」という子犬の3兄弟がいました。



中でも「トップ」は、  (のちに「とっぽ」と改名)
その名の通り第一番に
新しい家族に迎えられて仮宿から巣立って行きました。

私の預かりっ子
  №1 とっぽ 

0歳だった子が13才 ! 元気で~~す!(^^♪
トッポ-1
~~~キャワ(・∀・)イイ!!
まんまる~いお目目は、とっぽそのもの!!




13年前なんてブログもやってなかったので、
写真しか残っていません。

いまだに私の鏡台に置いていて、
毎朝見ているトッポはあの時のままです。

大きくなったんだろうなぁ~
どうしてるかなぁと思いながら13年が過ぎちゃってたという・・

トッポ預かり時代2002-3

トッポ3兄弟は
ある多頭飼育現場から保護され、
感染症で生死をさまよいました。
毎日の通院も小さな身体で頑張り、
見事回復しました。




当時中学生だった長女がお腹に乗せてるのがトッポ
    こんな写真そのものが懐かしいです

トッポ預かり時代2002-1


当時はいぬ親会という譲渡会などなかったので、
お見合いは必ずうちに来てもらってました。
家族皆様でたくさんで来てくださっていたので、
部屋の中に啓蒙ポスターなども貼ってましたね~
  犬や猫を捨てることは犯罪です
  捨てたら罰金○○万円です~みたいな!
  写真の黄色いポスターがそうです






私が抱いてるのは、トッポ&スカイ
こんなにちっちゃかったのよ~
(ミントは隔離されて感染症と闘っていました)

トッポ預かり時代2002-2






あれから13年



トッポ-5




優しいお顔・・・ カワ(・∀・)イイ!!

  トッポ-3



トッポ-2






トッポ-6


ご家族に可愛がられて、大切にされて・・

とっぽの笑顔に涙がこぼれてしかたないです😂


トッポ-7



カワイイ~可愛いね~~


トッポ-2015



ずっと夕焼けを見守ってくださっていたそうですが、
19日の記事を見て、次女さんが連絡してきてくれました。

嬉しかった~
ありがとうございました!!




12月10日
とっぽが暮らす相模原市で
犬「ハル 」 猫「 ミケ」の物語 が公演されます
沢山の人に観ていただきたいと思います

ある命の物語 ハル・ミケ



この子たちにも物語はある
  だから・・、
  きっと幸せになろうネ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



この記事のURL | 卒犬 | ▲ top
| メイン |