スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
 願 い
2015/10/26(Mon)
コワくて、
人の顔を見れば逃げる。

逃げることが常套手段だという縛りから
抜けられない小さな♡ハートが哀れである。


今、この子等に必要なのは
システマティックなトレーニングでも型にはめた生活でもなく
ただただ人と触れ合う時間だと思う
 





おさげとるるる今昔


人間から逃げなければならなかった過去より

これからの未来が重いこと、人の隣で生きることが
ずっとずっと楽で、楽しくて、満ち足りた時間であることを

指に力を込めてこの子等に伝えたい。


毎日 撫でてやる。


緊張でおさげの身体はカチコチに硬直して。
それでもガンバっているのがわかり過ぎるほどわかる。


撫でて、撫でて、  だいじょぶ!だいじょぶ!と言う


おさげとるるる10.25-1-1




おさげとるるる10.25-1-2




おさげとるるる10.25-2-1




おさげとるるる10.25-2-2





おさげとるるる10.25-2-3








おさげとるるる10.25-5




おさげとるるる10.25-7




おさげとるるる10.25-9





おさげとるるる10.25-11






おさげとるるる10.25-12






おさげとるるる10.25-14




おさげとるるる10.25-15



 いま輝いている瞳には
過去の辛さを誰にも打ち明けることなく
寡黙に生きてきた健気で頑なな心が写っていること、
どうかわかってほしい・・・

犬はこうである・・とか
前の仔はこうだったから・・とか
既成概念に捉われず、この一個体の性格を確かにわかってほしい。
神が創造するも今弱きこの子等を守るのは人間しかおらず、
どうか、この命を守り抜いてほしいのです。



せっかく救われたこの命2ツ

この子たちを守ってくれる
    愛家族を募集しています


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





この記事のURL | おさげとるるる | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。