スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
 到 着
2012/12/19(Wed)
きのう、ちばわん数名のボラさん達がセンターに赴き

引き出し作業や、センターレポートや、運搬や

力と力を繋げてワンコを救いあげてくださいました。



神奈川方面の運搬を引き受けてくださった

運搬ボラのUさんは、

預かりボラ宅にお届けする子を車に乗せ14時頃センターを出発し東奔西走。

わが家に到着したのは20時少し前でした。

本当に本当にご苦労さまでした。 ありがとうございました。


人が繋ぐバトン。
       まさに“命のバトン"です。


そうして一つの尊い命が我が家に到着しました。


この子はセンターレポートには載っていなかったのですが、
収容犬情報の中に「あたちここにいるよ・・」というように載っていて
何度も何度も、この子の期限を気にして見てました。


    いらっしゃい。 ヽ(*’-^*)。

百12.19-1


百12.19-2


百12.19-3



百12.19-6-2
収容犬ページでは、若そうな成犬か・・と思っていましたが、
  意外にも若干生後4カ月(女の子)でした。





センターから6時間くらいの長旅をしてきたのですが、

「うんともすんとも言わなかった・・」と運搬Uさんが、この子が入ったバリケンを私に渡しながらおっしゃいました。


とても軽いバリケンでした。 私はその穴から覗き、

ちんまりとしているこの子を確認しながら受け取りました。




おとなしくて、とーってもいい子です。
(いままでどこにいたの?)と聞いたら答えてくれそうなシッカリ者です。






私の預かりボラ活動は10年目を迎え、この子は、私にとって

  記念すべき100頭目の子です。





生きようね!  幸せになろうね!






ガンバレーの↓ポチっとおねがいします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 収容犬 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。