スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
静かな瞳
2014/08/02(Sat)
マテの指示通り真面目に待つ、チョロ松っちゃん。


食器が白いのでわかりにくいですが、ミルクが入ってます。
 
 あや子さんがくださった この食器・・、ワンにとって食べやすいですよ!

チョロ松のマテ1



物静かなたたずまい


やさしい お顔


人もワンも、顔は口ほどにモノを言ぃ・・



チョロ松のマテ2





・・・ジッと がまんが出来ます


ちっともソワソワしません




まだかな~  
そろそろかな~  


・・つい視線がいく。



チョロ松のマテ3









よし!!の音を聞いて飛び出すも、

飛び出し方は、おとなしくて、がっつかない。


チョロ松のマテ5






静かな瞳 の、チョロ松は、・・







チョロ松は 、

来るはずのない 飼い主を 

待って、 待って、 待ち続け、

とうとう おうちのない保護犬になりました。







人が大大大スキなチョロ松・・



今度こそ裏切ることのない 本物の家族が

チョロ松にも出来ますように~♡








優しいママがチョロくんを見つけてくれるように・・


チョロ松の いぬ親希望者様は ちばわんアンケートフォームより、
お申し込みをお願いいたします





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | チョロ松 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
付属器母斑
2014/07/07(Mon)
チョロ松の左前肢に、見た目、腫瘍のように盛り上がる″しこり″を発見し
「悪いものではないけど、摘出したほうがいいでしょう」との
先生の診方に同意し摘出手術を行なったのが6月26日でした。

摘出した組織を病理に回してもらい約2週間が経ちまして、
病理検査の結果が返ってまいりました。


結果は、「構成する細胞に異形成はない」!!

腫瘍つまり「癌」ではありませんでした!







チョロ松病理検査結果出る2



病理検査の結果は、「付属器母斑」というものでした。

 母斑というのは、皮膚の異常な状態や奇形を意味し、
付属器とは、皮脂腺やアポクリン腺などの分泌物を産生する細胞のこと。

「付属器母斑」というのは、
皮脂腺やアポクリン腺などの分泌物を産生する細胞が異常な増殖をおこして、
数や大きさが尋常ではない状態に増えてしまったということです

 悪性腫瘍いわゆる「癌」のようなものではなく、
良性変化なので、摘出してしまえば心配ありません。





チョロ松病理検査結果出る





・・・ということで、チョロちゃん良かったです~~♡


  だ~~~あはははは♪ チョロ松

チョロ松


チョロ松は、毎日元気で静かです

人の顔見りゃ大喜びし、チョロチョロ着いてくる・・
  ひとりぼっちで過ごす時間は静かでおとなしい・・

ちゃんとA面、B面の過ごし方を知っている子です。



そんなチョロ松には、おうちがありません。
チョロくんの 家族 を募集してます。

希望者様は、 ちばわん まで!

チョロ松&藤子に
やさしい家族ができますように
1回クリック↓おねがいします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
この記事のURL | チョロ松 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
チョロ松 家族募集開始
2014/06/27(Fri)
チョロ松pf-1-3


【愛称】 チョロ松
【犬種】 Mダックス
【性別】 オス(去勢済み)
【年齢】 推定3-4歳
【毛色】チョコダップル
【体重】 6.1㎏
【状態】 ワクチン済  フィラリア(-)  狂犬病予防接種済み 検便(-) 
     左肩腫瘍切除  内臓血液検査異常なし マイクロチップ挿入済
【人馴】 全く問題なし


チョロ松pf-3

飼い主不明の迷い子犬として長い間お迎えを待っていました。
しかし飼い主は現われることなく、チョロ松は迷子の保護犬として1年余りの月日を独り生きて来ました。


チョロ松は、
人が大大大・・大好きです!

甘えたくて甘えたくてたまらない子です

しゃがむとすぐに寄って来て、ピトッとくっついて身体を押しつけてきます。
愛情に飢えています。


チョロ松pf-6



いつもちょこまかしているので、チョロ松と名付けました。
そのチョロ松が一番穏やかになるのは、人の身体にくっついている時です。


チョロ松pf-7



お留守番はハウスでできます。
フリ―の場合、好奇心旺盛で色々なモノに手を出してオモチャ代わりにしてしまいます。
大切な物は、チョロ松の手の届く処に置かないでください。笑

チョロ松pf-9


左肩にシコリを見つけましたので、切除手術をいたしました。
悪性ではないと思いますが、細胞検査に出し、結果待ち中です。

チョロ松pf-10


活発で元気いっぱいの男の子です!
お子様のいるご家庭にも向いていますし、
 1頭飼いでも明るく陽気なチョロ松の性格は人を愉快にさせてくれると思います


過去、人とのコミニケーションが皆無では?と思われるフシがあります。
シツケが入ってないことや、人の言葉に立ち止まって耳を傾ける習慣が身についてないのです。

そんなチョロ松に、いっぱい話しかけてください!
人の言葉でチョロ松のココロを揺り動かしてあげてください。
  絶対裏切ることのない信頼関係が築けると思います。


チョロ松を家族の一員として迎えて下さるおうちを募集します。
 


チョロ松が本当の家族に見つけてもらえるよう
↓クリックおねがいいたします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
この記事のURL | チョロ松 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
チョロ松手術・無事
2014/06/26(Thu)

きょうは、チョロ松の手術の日でした。
左腕辺りにある腫瘍は、無事に摘出手術を終え、
チョロ松もとっても元気です!



手術前の病院で ↓ このとおりいつも元気ッ子・チョロ松です。

腫瘍手術6.26-1


患者さんが二組いらして、
その診察が終わればチョロ松の手術の支度に入るのですが、
病室でも外でも、診察台でも、どこでもチョロ松は陽気で活発坊主です~笑

チョロ松の視界に人が入ると、すぐにそっちの方へ行こうとします。
お散歩中、小路から人が出て来て前を歩けば、追いかけていこうとします。
 人が恋しいチョロ松!
腫瘍手術6.26-2











この顔、 ブタ鼻のこの顔。
手術が終わったばかりと言うに、このブタ鼻で笑わせるチョロ松!

腫瘍手術6.26-3

ネットの間に鼻を突っ込んで、ブタ鼻のオンパレードで、
運転しながらチョロ松の鼻をチュン!!チュン!!と突っつく、わたし・・

腫瘍手術6.26-5


腫瘍手術6.26-6
 イひひひ・・ひひひひひ・・






帰宅。。。

腫瘍手術6.26-8


摘出した腫瘍は、検査に出していただきました。

腫瘍手術6.26-9



腫瘍手術6.26-10


腫瘍手術6.26-7




これで準備は全部終わった!
藤子も、チョロ松も。

あしたはフタリそろって、よーいドン!  募集開始ダ!!



おうちの無い子が優しい家族の胸にとび込めますように。
 クリックお願いいたします↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

この記事のURL | チョロ松 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。