祝・夏菊 正式譲渡!
2013/09/24(Tue)
思いがけず父の容態が良い方に向かって、危篤から脱出。
想定外の状況になり一旦、ホッとして帰ってまいりました
今はまだ入院中ですが、食欲もあり歩けるまでになりました。

とはいえまだまだ楽観出来ませんので、
また緊迫した状況に陥る事の繰り返しも充分考えられますし、
覚悟はしています。
今はただ、その都度駆けつけ
精いっぱいのことをするだけだと達観するに至りました。

沢山のお心温かな励ましを頂戴しましたこと、
心より感謝申し上げます。

励ましとともに、
あにはからんや活動を継続出来るか否かのご心配もいただき~笑

とりあえず今、ホッとしたところで、
再び行き場のない子に手を差し伸べ、
温かい家庭へ送ってやりたいな~と思っているところです。
引き続き応援をよろしくお願いいたします~☆











そんなこんなで、
帰宅後PCを開けると、
沢山のメールの中に、
留守中にもかかわらずなっちゃんのママさんから、
きめ細やかに、なっちゃんの様子をお知らせいただくメールが届いておりました!


ありがたく、うれしく、
その様子をお伝えしなければなりませんし、
それと、

夏菊は、 ララちゃんという名前に変わり、


しかも、自治体への登録も済ませてくださったそうで、


めでたくも~正式譲渡になりました!! 




拍手の裏コメから、
″夏菊さんのその後の様子を見たいです~~!″とコメを書いてくださった皆さま~笑
どうぞ~~~~ご覧くださいませ!!
こちらが、夏菊 改め ララちゃんが正式に家族様に迎えられた瞬間です!!


デロ~~~~ン、、と寝ておりますが。。。
なっちゃん正式譲渡


≪ララママさんからのお便りをご紹介↓≫


「9月21日 登録完了しました」より
名前は「ララ」にしようと思います。いつか犬を飼ったら。。と
胸中あたためていた案があったのですが、本イヌを前にどれも
ピンとこなくて、新たに考えました。明るくて呼びやすくて
なかなか良いのではと思ってます。とはいえ、なっちゃんである
ことに変わりないので半々で呼ぶことになるでしょうね~

今日もイヌ部屋にお邪魔してコーヒー飲んで本読んだりして
いたら、ララの無防備な寝姿を撮影できました。
好きなだけ寝て食べて、千葉での苦労を忘れて欲しいものです。
もっと心地いいマットを買ってやらねば!!







なっちゃん正式譲渡!

9月22日 「本日のララちゃん」より
この地区の稲刈りが始まりました。
稲穂の乾いた香りが鼻腔に広がり、秋を感じています。もうじき新米が出回りますね。

夏菊さん改め、ララちゃんの近況報告です。
小屋内のマットレスがサイズが合っていなかったことが原因で、実質、プラスチック床の上で過ごしていたララちゃんですが、本日改良を加えました。
浅田真央さんがコマーシャルしているエアウィーブと同じコンセプトの弾力性のあるマットレスを購入。
小屋の床サイズに合わせてカット。半端部分を活用し枕を兼ねた段差を設けました。
夏は涼しく、冬は暖かいという謳い文句のマットレス。
より快適に過ごせるのではないかと期待しています。

昨日は撫でていると自ら後ろ足を広げお腹を見せてきたので、お腹を撫でることも出来るようになりました。
猫との関係も現在のところ全く問題ありません。静かで平穏な生活が成立しております。本日から猫部屋との間の扉も空け、より新鮮な風と外の景色が見える環境を提供しています。

また、報告いたします。





9月24日 「ララの一週間」より
ララがうちに来てちょうど1週間がたちました。毎日ちゃんと食べて、ちゃんと排泄し、
あとはほとんどケージの中で起きているか寝ているか。。。しずかで穏やかな1週間でした。
うっかり物音をたてるとビックリするので、ララのまわりでは細心のスローモーションです。

そんな中にも小さな変化が起きています。ご飯をあげる前とか、となりの部屋にいるときとか、
時々クークーと小さく鼻を鳴らします。
あとララの顔や首筋を撫でる私の腕をペロペロ舐めてくれます。
「この人たち味方」と思い始めてくれてるのかな?嬉しいです。


ネコ軍団はララがくる前のまったりペースの生活にもどっています。(ように見えます)
犬部屋のフェンスに猫が通れる程度の隙間をあけてみました。母ネコ以外は、普通に
スルーと入ってきて、ララの前をとことこ普通に歩き、誰も1度もシャーシャーいわないし
猫パンチもくらわしません!ララも怖がる様子はありません。これには本当に驚きました。
人間がやったことといえば、ララを撫でたあとの手の臭いをかがせたり、ララの使ったマットを
1階に置いておいて気が済むまで臭いをかがせたり、猫部屋と犬部屋のあいだの戸を
すこーしあけて覗き見させたり。。そんな感じです。
犬猫の同居がこんなにソフトにスタートできちゃって人間は拍子抜けしてます。




猫と犬の共生は、

たとえば犬を初めて迎えるご家族においても、

猫を知っていれば上手に成立するという事を、

先住猫さんの居るお家に迎えていただいた犬の、犬親様から学びました。



夕焼けはは~んより







1クリック↓で応援よろしくおねがいいたします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


この記事のURL | 夏菊 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
夏菊お届け&トライアルスタート!
2013/09/18(Wed)
きのう、
夏菊を犬親様の元へお届けしてまいりました。


首輪にリードを着けるとパニックになる夏菊に、
どうやって車に乗せようかと前日から考えに考えて、いろいろ検討しましたが
平日で私ヒトリ、
なっちゃんを両手でしっかり抱きあげたら、両手ふさがりです。

その状態で玄関のドアを開けたり、
すわ外に出て車のドアを開ける時の不安感に苛まれ
ここはやはり安全にクレートで行こう~と決心。

こうしてなんとか助手席に乗せることが出来ました。

〈なっちゃんが入っているキャリーごと二階から運んだ、火事場の馬鹿力・・〉
夏菊お届け13.9.17-3

なっちゃんは、このキャリーに入れる時に脱糞。
キャリーに入ってまた脱糞。


あやこさんにいただいていたウエットティッシュが、
おおいに役立って、なっちゃんのお尻、キャリーの中、
と、拭き、拭き、拭き、清拭して、いざ出発となりました。







犬親様宅に到着して、
なっちゃんをキャリーから抱き上げると、
またびっくりして、ぼよよ~ンと飛び出し、自らケージに入っていきました。



おうちの中でも1本のリードは手首に通して、離しませんでしたが、
よかったわ~ 笑 
夏菊お届け13.9.17-5

持参したミルクを差し出すと、匂いを嗅いでから
ゴク、ゴク、ゴク・・と半分ほど飲み、
半分以上は飲まずに、器に顔を伏せた状態でしばしいましたが、
私とママさんが伝達事項など話して、神経をなっちゃんに向けていない時に、
一気飲みした、なっちゃんでした~笑





ご覧ください↓ なっちゃんの体高を考慮して
飯台を、ママさんが手作りして待っていてくださいました~
夏菊お届け13.9.17-7
で、私が、この飯台で
お茶とケーキをいただいちゃいました!





「よくきたねーなっちゃん・・
えらかった、えらかった。
ほんとによく来てくれたね~」と心の底から、なっちゃんに
語りかけてくださってる、ご夫妻の後ろ姿に胸がいっぱいになり・・、
夏菊お届け13.9.17-8


ご支援いただいた、なっちゃんへのお届け物の写真↓↓
を、撮ろうと立ち上がりつつ、
一服の画のような1シーンを撮ったのでした。↑↑

夏菊お届け13.9.17-9
あやこさん、seiさん、naeさんからいただいたものです。
飯台の横のリード&ハーネスは、以前seiさんにいただいてたもの。
いつかきっとお散歩できるようになる日を夢見て・・




そして、そして・・サプライズゲスト!到着。

なっちゃんとよく似た経緯の子が来てくれました・・

夏菊お届け13.9.17-10



ジャーン!!

夏菊お届け13.9.17-11

そらちゃんです。。。


夏菊お届け13.9.17-12



夏菊お届け13.9.17-13


ブログを見ていてくださって、
「なっちゃんが近くに来るようなので、お届けの日、うちに寄ってそらを見てください」
と連絡をくださいました。

ならばこの機会に、
なっちゃんと似たビビりの子をここまでにしてくださったアドバイスなど聞かせてくださったら、
きっとなっちゃんママパパも勇気づけられるだろうと思い、
私が勝手に打診したのでしたが、
「是非是非!」とおっしゃってくださって、こうして来て下さいました。


なっちゃんのパパママには、
以前から「つる」が「そら」に羽ばたいた噺を(笑)
何度かお話させていただいておりましたので、そら&そら母娘の訪問を
おふたりともとっても喜んでくださいました~


夏菊お届け13.9.17-17

そらは、わが家で借り暮らしをしていた時の「つる」から脱皮したように
綺麗で、可愛くて、性格のとってもいい娘♀に変身していました。

指を差し出すとなめてくれるの。
カメラを向けると目線をくれるの。

そんなそらちゃんに、そらのお姉ちゃんが、
「な~に、そらー。お調子ものネぇ~」なんて、明るく笑うの。
その笑い方につられてこちらも破顔一笑の、かりはは~んでした。。



夏菊お届け13.9.17-16



なっちゃんも、きっといつか
そらちゃんみたいになるよ・・

ゆっくり、ガンバレ!





夏菊お届け13.9.17-20






猫さんを抱いているのが、なっちゃんパパ。そのお隣りが、なっちゃんママ。
猫ちゃんに手を差し伸べていらっしゃるのが、そらちゃんママ。

そらちゃんちも、なっちゃんちも、どちらもノラ猫さんを引き取り、
なっちゃんちは4匹、そらちゃんちは2匹・・
そして野良猫の捕獲をして不妊去勢手術をして、里親様を探す活動をなさってます。

夏菊お届け13.9.17-22
そらちゃんママが、
「私達も猫一色でしたが、犬が来て激変しました。とても良いですよ。」と
おっしゃった言葉が、なっちゃん家にとってとても励みになったそうです・・


そらお姉ちゃんが、私に、
「そらを迎えてから自分の生活が一変しました。」とおっしゃいました。

″早くお家に帰りたい、早く帰ってそらに逢いたい、″
という気持ちになるんだそうです。

とっても嬉しいお言葉でした・・。







「この子が一番なつっこい子なんです」と抱いて来た、
小型犬的なニャンさん~笑
もーのすごーく可愛くて、いい子でした~~
夏菊お届け13.9.17-23
なっちゃんパパママが保護した猫の中には、
全く人に懐かなくて
「3年かかるだろうか? 5年かかるだろうか? 一生かかるかも・・」というお母さん猫がいます。

攻撃するわけでもなく、ただ人が近づくと逃げるのです。
なっちゃんに、そっくりだと思いました。


そんな子の気持ちを大切にしながら、無理せず、
その子を見守るように漸進なさっているご夫妻です。

なっちゃんの今の気持ちも、読み解いておられるでしょう・・


なっちゃんを、
 なっちゃんのすべてを、
受け入れてくださる人はこの人達しかいないと確信しました。



夏菊お届け13.9.17-24


なっちゃん、こんな素晴らしい家族に出逢えて、
あなた、、なんて幸せなの。

夏菊お届け13.9.17-25


やさしい、やさしい手、

パパとママの手。

なっちゃんの心を撫でる手が忘れられません・・


夏菊お届け13.9.17-27-2




こうして

皆さまにご支援、応援いただいた、夏菊は
新たな犬生の一歩を、腹這ったまま歩き出しました~笑






ほふく漸進のなっちゃに、祝福の
1クリック↓をお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


なっちゃんの昨夜の様子
続き↓  ↓
この記事のURL | 夏菊 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ありがとうございました
2013/09/16(Mon)

借り暮らし、最終日のなっちゃん!



7月16日にセンターを脱出して、

ちょうど今日で2ヶ月になりました。

なっちゃん9.16-1

人には心を開けなかった子が、

沢山の人のニオイと、人の手の温かさを知りました。




夏菊は、

きょうにて、仮宿の借り暮らしにピリオドを打ち、




なっちゃん9.16-2



あした・・本当のパパとママの待つおうちへ行きます。






なっちゃんを応援してくださいました沢山の皆さま、

ありがとうございました。


心から感謝申し上げます・・
 


2013年9月16日





これからも保護犬が多くの人の目に留まるよう、
ポチっと1回クリックを↓おねがいします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
この記事のURL | 夏菊 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
夏菊より,アナウンスを・・
2013/09/15(Sun)

なっちゃん9.15


ただいま夏菊によるアナウンス↑がございましたように、


本日予定されておりました、ちばわん犬親会は中止になりました。












大型の台風18号は東に進路をかえているもよう

警戒、注意が必要ですネ  〈なつぎく〉



しゃべれるようになった、なっちゃんに
1回ポチっと↓クリックをお願いします~

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


この記事のURL | 夏菊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
想定外からの脱却
2013/09/13(Fri)
なっちゃん9.13-1



いつものアングルとはちがう、なっちゃん、

いかがですか~?
   なかなかナイス!でしょ。笑



実は、きょう、なっちゃんの狂犬病予防注射を往診で接種していただきました。

そうなんです、きのうの掲載記事の、

ゆみこ先生へのお願い事とは、往診のおねがいでした。



なっちゃん9.13-2

こういうビビりの子を何度も外に連れ出すのは、

そのたびストレスをかけることになりますから、

出来ればその回数は少ない方がいいですからね、

ゆみこ先生に往診していただけないかと打診をしましたら、

快諾してくださいました。






今朝のなっちゃんは、

私が食餌の準備中、待ち遠しくてたまらず

ラッキーにもケージから出て彼女流に静かに鼓舞しておりました。



その時をマッテマシタ!と、

私は速攻でケージの扉を閉め、知らぬ素振りで

ケージの扉の前にソファーを置きました。

ケージに籠られたら注射やりにくいですからね。



そして、

フツー顔してなっちゃんに食餌を差し出しました。

なっちゃんは、特に今日はこだわりも示さずソファーの上で完食しました。

それが今朝の8時前・・




そしてそのままなっちゃんは自由でい、

ケージの扉は塞いだままにしておきました。

なっちゃんは、私が部屋に入って行っても、“知らんがな” !

加えて目の前で写真を撮っても、″勝手にどーぞ!″顔で、なんか

自由に、寛げており、余裕すら感じました。

ホントに進歩しましたね。うちの中ではネ!





10時、ゆみこ先生がお見えになりました。

ゆみこ先生は事前にブログをチェックしてきてくださったそうで、

夏菊のビビりぶりは掌握してくださってます。



なので、階下で事前に打ち合わせをしました。


ゆみこ先生は注射器にお薬を詰めて準備してくださって

それをお持ちになって、人間ふたりフツーの顔で

フツーの会話で二階のワン部屋に行きました。



きょうはラッキーにも、

なっちゃんはケージに籠もってないし、

テーブルの〈空気清浄機を置いてるテーブル〉の下にも

もぐり込めないように賞状とか置いて塞いだし、

そんなことをゆみこ先生にも説明しながら・・。




いいぞ、

いいぞ、、あとはソファーで寛ぐなっちゃんを撫でながら

やっていただこうかしら~~ん!と、その図を画き、

ココロ余裕の私は、、






ここに ↓ 逃げられるとは思わなんだ!!










なっちゃん9.13-3-1
~電子ピアノの足元よ~



なっちゃん9.13-3-2





なっちゃん9.13-3-3


ゆみこ先生がオヤツを差し出してコミニケーションをはかってくれてます。



でも、ちょっとこの向きが・・・・いかがなものか?

なっちゃんのお尻が人から向かって左サイドで、やりにくうございましょ。




そこで、私なっちゃんの首輪に手を入れて少し前に引きましたら

嫌がりながらクルッと方向を変え、、変えながら脱糞少し。


「ぁぁ怖かったね~ ごめんね、大丈夫よ~だいじょうぶ・・だいじょうぶよ」と

声をかけながら、片手でなっちゃんの首輪、もう片手で顔を撫でる、撫でる。

その横でゆみこ先生がやさしくチクン!とやって完了!!

なっちゃんの脱糞した肛門を清潔に拭いて、おしまい!

こうして想定外の事態から脱却したのでした~笑




=狂犬病予防接種証明=
なっちゃん9.13-

注射を打つために、怖がるこの子を

また病院へ連れ出さなきゃならない気の毒さで

こちらも憂鬱な日々を過ごしておりましたが、

ゆみこ先生のおかげで気がかりが一気に解消し

ホッと肩の荷がおりました。



これでなっちゃんの犬親様も、もう外に連れ出さずに済みます。

あとはゆっくりおうちに慣れて、信頼関係も絆も深めていくだけですので、

どんなに安心なさるでしょう。








ゆみこ先生は来月ママになります~☆

臨月の御身でまだ動物の為、人の為に働いてくださってます。


本当に助かりました、ありがとうございました!心から感謝いたします。




最後に、、、

ゆみこせんせいへ
安産 スッポン!!   


祈念いたします~~~~♪








ポチっと↓クリック1回いただけたら幸いです
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
この記事のURL | 夏菊 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ