豆助お届け報告
2013/06/16(Sun)
きのう6/15お届け予定の豆助を、藤沢市の犬親様の元へ無事にお届けしました。




豆助を入れたキャリーを、お部屋の片隅にそっと置かせていただき、
ファスナーの扉を開けると、お豆はすぐさま出て来て、
見知らぬおうちの「お?ここはどこぞ・・?」の態で
居場所を探すようにウロウロっとしましたが、やがて一か所に落ち着き、
見て見ぬふりをしながら譲渡契約やら伝達事項やらお話している私達を遠巻きに静かに眺めていました。

豆お届け2013.6.15-17


こうしてお豆は、お豆さんらしい
静かでゆっくりなトライアルを開始いたしました~♪





豆助のおうちは、
いつもちばわんの子を診てくださっている動物病院のすぐそばで、
奇遇にも昨年介護の果てに見送った先住犬(シェパードのボンちゃんは、
この病院がかかりつけだったそうです。

豆助の犬親様は、
そのボンちゃんを終生慈しみ大切にし
晩年は寝たきりになったボンちゃんへ献身的な愛情を捧げたご夫婦です。



私は、豆助のお届けの前にその病院に立ち寄り
今度はこの子がお世話になりますので、どうぞよろしくおねがいいたします
とご挨拶させていただきましたら、
先生も看護師さんも異口同音に「あのご夫妻なら心配いらない。とても犬を大切にする人たちだから・・」とおっしゃいました。



病院から出て間もなく犬親様のおうち付近まで行くと、
道路までママさんが出てくださっていて、指を差された方へ少し進むと
ご主人様が玄関前で待っていてくださいました。
さくらの里でお会いした優しそうなお顔でした・・





助手席に置いたお豆が入っているキャリーをご主人さまが持ってくださって、おうちへ。
奥さまがおうちの周りを説明してくださって、
(ボンちゃんがトイレにしていた場所など)
玄関に入ると・・・これ↓ 

豆お届け2013.6.15-1
製作者ママさん  脱走防止対策の柵です。
企画・制作・図案・すべてママさんひとりで完成させたそうです!




その柵に感動しながら、
お届けものを並べ譲渡契約を交わします~

豆お届け2013.6.15-2




先住犬ボンちゃんの前で譲渡契約を交わしました。


ボンちゃんがいかに大切にされていたのか・・

小さくなったお骨と写真の中で笑っている子を慈しみ続ける
ご夫妻の愛がびんびん伝わってきます。

季節の花、、好物だったスイカ、、お隣にいただいたという枇杷の実、、
おもちゃ、ぬいぐるみ、、、

豆お届け2013.6.15-3-2

あっ!と一瞬、豆助!??と見間違うほどよく似た在りし日のボンちゃんがいました!!
このボンちゃん↓豆助にそっくりじゃありませんか!!

豆お届け2013.6.15-5


身体は大きいけど、小型犬に吠えられると怖くてママの腕に顔を突っ込むような
優しい子だったそうです。
豆お届け2013.6.15-6

ボンちゃん、豆助をヨロシクね!!
おねがいいたします。







ママさんがお作りになった作品をご覧ください!感動ですよ!!


ボンちゃんカレンダー
豆お届け2013.6.15-7



お豆よりおマメさんな、フエルトの面々! プロ並みの腕ですネ
豆お届け2013.6.15-8




圧巻は、ブラウスのポケットに、チョロリンと顔出すボンちゃん
ミシンではありません、ママさん手作りの刺繍です!!
豆お届け2013.6.15-9

ボンちゃんでもあり、豆助でもあり・・な素敵なステキな刺繍でした。
今度私もブラウスのポケットに刺繍してもらうの~豆助で!笑




で、、さらに・・


今度はご主人の力作をご覧ください!!


お庭をテラスにしちゃった。
豆お届け2013.6.15-11

ぶどう、あけび、もみじの新緑が涼しげで、
豆お届け2013.6.15-12


金魚池がなんとも優雅で、、
豆お届け2013.6.15-13
その周囲のフェンスに注目ください!
脱走対策として、既成のフェンスのほかにグルリと張り巡らしたフェンスは、
敷地一周。

どれもこれもボンちゃんのことを考えて手をかけたもので、
ワンと暮らす為の想いはこのおうちの歴史です。


さくらの里にご夫妻で豆助に会いに来てくださった時に、お話して
想像はしていましたが、あっぱれです!






こんなおうちの子に、豆助はなります!



最後に豆助を囲んで家族写真を撮らなきゃいけないんだけど、
抱いて一緒に撮影はムリそうだなぁ~と私が言ったら、

「それならそっと私達がお豆さんの後ろへ行きましょうか~?」
とママさんがお気遣いくださり、
そんな家族写真も成立するか!と撮った豆助のお届け写真です~笑

豆お届け2013.6.15-15




これで私はお豆にバイバイして帰ろうと、

正面から向かっていくと逃げる子なので、
バックしながらお豆の傍まで行き、
後ろ手にお豆にタッチすると意外なことに逃げることなくジッとしているので、
お豆に対峙しながら、
「じゃぁ帰るからネ・・元気でね・・可愛がってもらってね・・」と撫でると、、

豆お届け2013.6.15-16
お豆はチョロチョロと・・ちびりオシッコで返事をしてくれました~笑

そしてそのまま私に抱かせてくれたのでした。。





私はそのままそっと豆助を抱き、
そっとそっとソファーまで来て、
小さな声で「ママ、、私の隣りにいらして・・」と言いました。

ママさんはすぐにわかってくれて、
そっと静かに私の横に座ってくださったので、

そ~~っとママさんに豆助を、、託しました!!

豆お届け2013.6.15-21


これが本物の(笑)家族写真です!!

豆お届け2013.6.15-18


豆お届け2013.6.15-19

豆助を抱いたママさんが、
「ボンが還って来たんじゃないかな・・」とつぶやきました。

豆お届け2013.6.15-20

ボンちゃんは写真の中で笑っていました。






そいて私は、また
ママさん作の柵を通過して、おいとましました~♪
豆お届け2013.6.15-10

このおうちの末代の幸せを・・
このおうちでのこの子の生涯の幸せを・・
私は祈っています。





豆助をずっと応援してくださったみなさま、
センター引き出しに関わってくださったボラの仲間。
ありがとうございました!!

最後にポチっと↓豆助にエールを送っていただければ幸いです

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村




=おまけ=

豆助のママさんから、日大の正門入ったところに
学生さんが育てた野菜やお花が売っているとの情報を得て、
帰りに立ち寄ってみました!

ありましたありました~ 

今月のお花はこれ(マリーゴールドとダリアだそうで、買いました!

トマトとジャガイモも買いました! 1袋が百円ですの。あは

ジャガイモは、いろいろな種類のがあって
きたぷりと紫色のと(名前忘れちゃった)オレンジ色のおジャガを買いました~ 
レシピはこれからですが。

今度また病院に行く時に、立ち寄ってみたいな~と思いました!うふ

豆お届け2013.6.15-23






この記事のURL | 豆助 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
豆助の,ありがとう
2013/06/14(Fri)
我が家の104番目の預かりっこ「豆助」は、明日

この仮宿から幸せへ向かって羽ばたいていきます。

たくさんの応援ありがとうございました。

豆助が生涯幸せでありますように~ 巣から羽ばたくお豆を預かり母が見送ります!





豆助からひとこと・・・

幸せにね!2013.6.14

『 豆すけでち!

 ぼくのこと いっぱいおうえんしてくれた たくさんのみなちゃま、

ありがとうごじゃいまちた。 


ぼくが、こんなに早く しあわせを見つけられたのは 

長いことあのばしょでがんばったからだと あずかりかあさんは言うけど 

どぉかな・・? 


いまも たくさんの子が あそこでがんばっていること、わすれない。 


ぼくがここでオヤツをモグモグしてるとき、あったかいミルクをのんでいるとき、


あそこで,ふるえてる子がいること。  ぼくはわすれない 。






なえおねえちゃんが ぼくに おくってくれまちた! 

あした、あずかりかあさんが,ぼくにしょわせてくれるんだって、豆しぼりのふろきにくるんで。

なえおねえちゃん! そしてみんなみんな おうえん ありがとうごっじゃいました。 』

豆助より

naeさんより豆助へ




ぼくのかどでに ポチっとクリックおねがいできまちゅか?
 ↓ よろちくね
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
この記事のURL | 豆助 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
人と犬と体温と
2013/06/13(Thu)
ちばわんの譲渡会会場では、

会場の様子や参加わんこの写真を撮ってくださっているボラさんがいます。



先日のさくらの里山科におけるちばわん譲渡会では、

とわパパ&ママさんが写真を撮ってくださっていました。
(このご夫妻は、ほぼ各会場で撮ってくださってます)


写真は、その都度全預かりボラにメーリングで送ってくださるのですが、

なんかね、
写真の中の人とワンがとってもいいんです。

ワンの表情がとても豊かで、しみじみ拝見しています。


今回参加したさくらの里では、私に抱っこされている豆助がいました。



預かりっこを抱っこしている自分の写真は自分では撮れませんから、とても貴重です。


お豆の表情もまた、頑張っている顔とは違い、子犬の顔になっています!



こうして頑ななココロを幾度溶かしスキンシップをはかってきただろう・・

ほんわかあたたかい~


さくらの里の豆助1





さくらの里の豆助3


預かり母、

仮の母、

仮の絆・・聢と。









=御礼=


ミオママさんから豆助に。
虫を寄せ付けないオーガニックのシャンプー&リンスを戴きました。
物資御礼ミオママさんより

ありがとうございました。
お届けの日、ちゃんと持たせますね!





seiさんから、
子犬用フードと、
うちの子たちには成犬用&高齢犬用フードを戴きました。
物資御礼seiさんより
ありがとうございました。
犬親様の豆助メニューが確立してそれに移行するまでの間、
今食べているのを持たせたいと思います!



温かいお気持ちに心から感謝いたします。



豆助のママさんは豆助ママさんで、
・・見てください↓こうして脱走対策をやってくれています~~~
豆助を待つ








毎日ありがとうございます
 ↓ポチっと1クリックを励みに~
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
この記事のURL | 豆助 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
豆助,さくらの里山科へ
2013/06/10(Mon)
ちばわん日和のきのう6月9日

行ってまいりました! さくらの里山科へ





ご覧くださいまし↓↓カチコチの緊張お豆でございます♪


さくらの里6.9-1





さくらの里6.9-2


緊張からカチコチになりながらも、
ジッと、ジッと、ジ――ッとして撫でられている、お豆くん。

さくらの里6.9-3




さくらの里6.9-5




みなさんにカワイイ~~と撫でられるも、コッチコチにかたまって動きません。
白い帽子のご婦人が、『だいじょうぶですよー』と声をかけてくださってるところです。

さくらの里6.9-6




右隣りから「なごみ―る」先輩が心配そうに見てました~
ワンが大好きなお豆にとっては、心強い味方だったことでしょうね
さくらの里6.9-7

お豆は、緊張から
身体を動かさず目玉だけ動かすという特技があります(笑)





そんな豆助を目に、
ミコトくんの社交的なこと!! 
スバラシイ!! お子様からお年寄りまでろうにゃくにゃんにょ(老若男女)問わず、
とにかくフレンドリーな素晴らしいお坊ちゃまでした。
さくらの里6.9-8-2

きょうは人手が足りず湯河原からボランティアに来てくださっていた、菊太郎のパパが
ミコトくんをしばしはがいじめ(ひとりじめ)してました~~笑
誰にでも愛される男の子・ミコトくん!
さくらの里6.9-8





そしてお豆の左隣りは、シルバーちゃんとジャックちゃん!
木更津からフェリーに乗ってやってきたのだ!!
さくらの里6.9-9
ただいまシルバーちゃんが、預かりママさんとお散歩中で
ボランティアさんと留守を守っているジャックちゃんが、健気~~♪
小さくておとなしくて、いい子なジャックちゃん。

シルバーちゃんもジャックちゃんも、なかなかご縁に結び付かないまま今日に至ってますが
性格の良さはダックスの男の子としては貴賓クラスです。
騒がず吠えず落ち着きがあって、どんなコにも無反応なんですよ。先住犬がいるおうちには難なしと思います。
どうぞよいご縁がありますように~☆
預かりママのブログはこちらですよ~http://tinugure.exblog.jp/わんコロ預かりブログ







そしてお豆。。。
キャリーから引っ張り出して、暫く抱いていましたが、

さくらの里6.9-10


ものは試し!
芝生に置いてみた・・・


さくらの里6.9-11


さくらの里6.9-12



銅像のごとし!


さくらの里6.9-13



さくらの里6.9-14-2


「お豆~!」と、、囁くように呼んでみると、反応はした。
それがカメラ目線ってのが可笑しかった。笑
さくらの里6.9-15-2



さくらの里6.9-16



さくらの里6.9-17

やっぱり ″目玉だけで世の中を見る″ の特技を持つ,お豆なのでした~笑






お豆は、この日の会場にお運びくださった2家族様よりアンケートを頂戴しました。
私とお豆が会場に到着した時には、すでに会場にいらして待っていてくださいました。
両方のご家族様とも、とてもとても素晴らしい方たちです。

不思議に境遇もそっくりでした。
先住ワンちゃんと暮らしていた事、その子を見送って涙を流された辛い日々を送られた事、
そんな期間が過ぎて今がある事も、これから保護犬を迎えようとして立ち上がった事も、
そして豆助に出逢った事も、なにもかもがそっくりでした。

人にまだ慣れず、家の中でも人を見ると逃げ回るお豆ですが
脱走防止の認識度とその対策に至っては、どちらもすでに万全でした。

悩みました・・・ホントに。

センターには豆助のきょうだいと思われる、そっくりな子がいました。
あの子も一緒に預かっておけばよかったと後悔しました。

悩んだ結果、
ネコちゃんのいないご家族様に決めさせていただきました。

心残りは、せっかくお越しいただき
いっぱいお話させていただきながら、ご縁が結べなかったご家族様のこと。
そしてそれ以前にネットよりアンケートフォームをくださったご家族様方。
本当に申し訳なく思います。本当に本当にごめんなさい。

この結べなかった優しいお気持ちを、まだ家族を待ち続けている子たちにも
繋がってほしいと、切に願います。
ちばわん 家族をまっている子たち
http://www.chibawan.net/satooya_top.htm


豆助の兄弟と思われる子↓尻尾の先までそっくり!!※同じ子です※ 
豆助の兄弟1-2
この子も豆助と同じ日にセンターから引き出され、リーヤという名前で家族を待っています。
お問い合わせはちばわんへ⇒http://www.chibawan.net/kibou_satooya.htm








このたびの譲渡会会場であります「さくらの里山科」は
横須賀市にあり、わが家から巣立って行った子も近隣で幸せに暮らしています。
あの子どしてるかなーなんて思っていました。それが、・・
ビックリ!「ママに一目見せたくて~」と、
汐入の「アロハ」と、浦賀の「はる」ちゃんファミリーが逢いに来てくれました!!!


パパさんに抱っこされて アロハくん
さくらの里6.9-18

さくらの里6.9-19-2

京急汐入駅のそばでハワイアンショップを経営しているママさん。
ショップの中にはフラダンスの練習フロアもあり、フラスマイルの素敵なママです!

さくらの里6.9-20-2







涙が出るほど優しい、おとなしい女の子に成長したね・・
はるちゃん!!

さくらの里6.9-21


きょうだいでちばわんに保護されて、
3姉妹で我が家が預かったダックス姉妹「ララ・ピオン・シオン」。
はるちゃんは末っ子の女の子でした。

まだ子犬ちゃんだったのが、こんな素敵な女の子に成長し、
その控え目でいて優しい感じが、ママさんにそっくりでした。

さくらの里6.9-22

はるちゃんは、ママのこと大好きなんだね~
ずっと目で追っていましたよ・・
なんとも健気です~こういうのに弱いの私。:゚(。ノω\。)゚・。(感激)

さくらの里6.9-23

元気にしてますよ~
幸せにしてますからね~
と言わなくても、その背中が言ってます。
  お越し頂きありがとうございました!
さくらの里6.9-24




★物資御礼★

はるちゃんのママに頂きました
さくらの里6.9-25
感謝して大切に使わせていただきます




ちばわんへの支援物資を豆助にも頂きました
さくらの里6.9-26
ありがとうございました

これら頂いた大切な物資を、
菊太郎のパパが車まで持って運んでくださいました。


こうしてたっくさんの温かい気持ちに支えられて、嬉しく有難い日でした!

豆助は15日(土)お届け、トライアルをスタートいたします。
お豆を応援してくださいましたたくさんの皆様、おかげさまで
優しくて素敵なご夫妻にめぐり逢えましたこと、ご報告いたします。

ポチっと隊として毎日応援してくださっている皆様
ありがとうございます。豆助幸せゲットしました!
 1クリック↓おねがいします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
この記事のURL | 豆助 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
あした,さくらの里で・・
2013/06/08(Sat)

豆助です! みなさん,ごきげんよう~

豆助6.8-1



ぼくはあした ちばわんのじょうと会にさんかするために

よこすか市の 「さくらの里」 というところにいきます。


くわしくは、コチラです
 ↓   ↓

http://shonandog.exblog.jp/



じょうと会のかいさい時間は、11時~14時ですが

ぼくは、仮ハハさんのつごうで、13時までしか居ません。


13時すぎたら、ぼくはいませんからね~


どうぞよろしくネ!! おまちしてますね!!


豆助6.8-2-2





いつからお豆さんは,しゃべるようになったんでしょ!

〇o。(´з`)。o〇






というわけで、皆様、明日は豆助初参加

「さくらの里」譲渡会に行ってまいります!!

 脱 糞 しませんように~~~~~~ッ 







ポチっと↓おまじないよろしく☆

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
この記事のURL | 豆助 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ